赤ちゃんにクレヨンを使わせていい?安心してお絵かきできるクレヨン11選!

お絵描きデビューはいつ頃?

赤ちゃんがお絵かきに興味をもち始めるのは、だいたい1歳前後と言われています。

少しずつ上手にものをつかめるようになってきたので、ちょっとクレヨンなどのお絵描きアイテムを握らせてみたら、あとは夢中で絵かきスタート!という経験があるママも多いのですよね。

最初の頃はちょっと目を離すと、クレヨンを投げたり、お口にいれたり…。1歳くらいの赤ちゃんは、お絵かきアイテムをお口に入れてはいけないことや投げたら折れることもわかりません。赤ちゃんもママも安心して使えるお絵描きアイテムをみてみましょう。

クレヨン

赤ちゃんが初めてのお絵描きで使うお道具の中で、一番ポピュラーなものがクレヨンです。ママたちも子どもの頃、お絵描きで最初に使ったのはクレヨンだったという人も多いはず。

柔らかくて色がのりやすい反面、折れやすくて手が汚れた記憶がある方多いのでは?実は最近のクレヨンは、折れにくかったり握りやすい形状に工夫されていたり、汚れが取れやすくなってるものもあるんです。

万が一赤ちゃんがお口に入れてしまっても安心な素材で作られているものも多く、安心して使える工夫や心遣いがたくさんです。時が経っても、やっぱりクレヨンはお絵描きのファーストアイテムにぴったり!です。

クーピー

子どもの頃、ぬり絵が大好きだったママは、クーピーがお気に入りだったのでは?かく言う私もクーピーが大好きでした。クーピーはクレヨンと色えんぴつの間のような存在です。

消しゴムで消すことができる点が最大のポイントで、クレヨンのようには手が汚れず、色鉛筆よりも芯がやわらかい優しい雰囲気の色付けができる魅力的なお絵描きアイテムです。

ただ、まだうまくものを握ることができない赤ちゃんには、クーピーの芯の硬さや細さはちょっとお絵かきに使うには難しいアイテムです。

赤ちゃんのお絵描きというより、お絵描きに慣れてきた3~4歳頃、もっと上手にお絵描きしたい!と思い始めたら揃えてあげたいアイテムです。最近は2~3歳児の小さい手で弱い力でも持ちやすい三角形のクーピーもありますよ。

色えんぴつ

赤ちゃんにとって色えんぴつは、芯の硬さがちょっと危なくて、折れやすく握りにくいアイテムです。

色えんぴつならお家にあるママも多いと思うので、ちょっと試しに握らせてみようと思うかもしれませんが、赤ちゃんのお絵描きアイテムに向かないことを覚えておいてくださいね。

お絵描きボード・お絵描きシート

付属のペンと磁石の力で描いたり消したりを繰り返しできるお絵描きボード。付属のスタンプを使うと、〇や△、□等の模様を自由自在に描くこともできます。

お水で描くタイプのお絵描きシートも人気があり、やはり何度でも繰り返し使える点が最大のメリットです。危険も少なく床や手を汚すこともないため、ママの視点からすると赤ちゃんに使わせやすいアイテムです。

ただ、色という点ではほかのお絵描きアイテムに比べると劣ります。色は赤ちゃんの脳の発達と密接に関係があり、影響を与えます。

赤ちゃんの頃に視覚から入ってくる情報は、色がほとんど。赤ちゃんアイテムがカラフルなのもそのためです。知育という点ではやはり色彩も重要です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

赤ちゃんにクレヨンを選ぶときのポイント

安全性のどこに気をつける?

赤ちゃんが安心して使えるクレヨンのポイントをみてみましょう!

赤ちゃんも使えるクレヨンはどんな素材が使われているの?

クレヨンの原料は蝋(ワックス)と顔料で作られています。人工的に作られるワックスは、以前は石炭を原料としていましたが、最近は石油を原料にしているものがほとんど。

赤ちゃんは何でもお口に入れてしまうので、石油由来の原料でを使用していないクレヨンを選ぶことがポイントです。蝋の代わりに蜜蝋や米油、パーム油、オリーブオイルなどを使用したものも最近では多くありますよ。

そのようなクレヨンには安全な素材を使用していることが明記されているので、確認してみてくださいね。

持ちやすい形や大きさは?

赤ちゃんの手は、大人のように上手に物をつかんだり、道具を使うことができません。まだまだ練習中の小さな手には、細いものや硬いものではなく、太めで手に沿う形のクレヨンが適しています

上手に握ることができれば、クレヨンに力をこめることができて上手にお絵描きができます。すんなりとお絵描きの楽しさを感じてくれますよ。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

赤ちゃんにとっては折れにくさも大切です

赤ちゃんはまだ上手に物を掴めないので、うっかり落としてしまったり、力の加減が難しくてつい力を強く入れすぎてしまったりします。

また、お絵描きに飽きてクレヨンを投げてしまうこともしばしば。硬いクレヨンは折れやすいので、適度に柔らかいものがおすすめです。

折れてしまったクレヨンは使いにくということもありますが、折れたカケラで床が汚れたり、誤って口に入れてしまう危険性も。使いやすさ、安全のためにも折れにくいクレヨンを選ぶことも大切ですね。

汚れにくく、落ちやすいところも選ぶポイントです

赤ちゃんのお絵描きは大きな紙を準備していてもはみ出したり、壁や床などに描いてしまうこともあります。

また、手やお洋服、時には顔などについてしまうこともありますよね?手やお顔は何とか洗えばいいですが、お洋服や床や壁などに付いたクレヨンを落とすのはひと苦労です。

最近は、水で簡単に落ちるクレヨンが各メーカーから出ているんです!ただ、ガラスやプラスチックなど、表面がつるつるしたものは比較的水拭きで落とせますが、畳、襖などは落ちにくのでちょっと注意が必要です。

せっかく楽しいお絵かきタイムが、ママのストレスにならないよう、ポイントを押さえておいてくださいね。

お絵描き中の赤ちゃんに注意してあげたいことは?

口に入れたり、誤飲しないように

1歳前後の赤ちゃんは、何でもお口に入れてしまいます。その理由は、大人が物を判別するために使う聴覚や視覚などの感覚よりも、日頃からおっぱいを飲んで使っている口の中の感覚の方が発達してるためです。

赤ちゃんの感覚で1番発達しているお口の中で、どんなものかを確認しているんですね。ちょっと困った行動ですが、発達段階で誰もが通る道なのでママが注意して見守ってあげてくださいね。

クレヨンを持たせる時には、赤ちゃんがお口に入れてしまうことを想定して、安全な素材で作られているものや、万が一飲み込んでしまった時に喉に詰まらない形や大きさのものを選びましょう

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

投げてたり、落としたり

赤ちゃんは物を上手に掴めないので、うっかり手からクレヨンがすり抜け飛んでいって壁を汚したり、クレヨンが折れてしまったり…。予期せぬことが起こります。投げる、落とすという事を前提に、クレヨンを選ぶことも大切です。

赤ちゃんに安心の人気クレヨン11選!

ベビーコロール

赤ちゃんにクレヨンを買おうと思うママが1番に選ぶアイテムといってもいいベビーコロール。見た目のかわいさも人気ですが、舐めても安全な素材で作られていたり、万が一飲み込んでしまっても空気が通るような中空で作られている安全性もポイント。

硬めに作られていているから投げたり落としたりしても折れにくく、手も汚れにくく作られています。見た目の可愛さと、安全性や機能性が備わっている点も人気の秘密です。

自分の子どもに使わせてよかった!と思うママが、お祝いやプレゼントに贈ることもあって人気が高いのも納得です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

くもんのすくすくさんかくくれよん

形が三角の可愛らしいクレヨンです。物を握ることがまだ難しい赤ちゃんにも握りやすい形状ですよ。鉛筆の正しい握り方の練習にもなります。

太めなので折れにくいですが、少し硬めで14色の展開です。対象年齢が2歳からになっているので、2ndクレヨンにおススメです。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

サクラクレパス 知育教材 withマム らくがきクレヨン 16色

このクレヨンは、商品名に知育教材と書かれているだけあって、赤ちゃんのために色々な気配りがされていますよ。水で落ちやすく、お口に万が一入れてしまっても安全な蜜蝋を使用

さらにお口に入れると苦味を感じるように苦味付きです。苦味のおかげでお口に入れても自然と出して、2度とお口には入れなくなりますよね。使いやすい太めの設計で16色展開です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

シュトックマーみつろうスティッククレヨン 8色

シュトックマーの創業者兄弟によって作り出された蜜蝋で作られたクレヨンは、透明感のある綺麗な発色、重ね塗りをする事で新たな色が生まれる色彩感覚を刺激するクレヨンです。蜜蝋のいい香りでお絵描きタイムがほっこりしそうですね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

mizuiro Inc.(おやさいクレヨン・おこめのクレヨン・おはなのクレヨン)


出典:mizuiro

mizuiro株式会社は青森県の会社で、人、自然、動物にやさしく、地域の資源を使用した親子で楽しめる商品をたくさんとり揃えています。

おやさいクレヨン

名前の通りお野菜でできたクレヨンです。主成分のワックスはお米の油。本物のお野菜の粉がクレヨン色のもとで、色を補うために配合されている顔料も食品として使われるもの。

赤ちゃんがお口に入れても安心です。描き心地は少しザラッとしていますが、お野菜の粉だと思うと、思わずニコッとしてしまいそうですね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おこめのクレヨン

国産の米油(ライスワックス)が主原料のおこめのクレヨンは、色味を出すための顔料に有機顔料と無機顔料を使っています

どちらも厳正な審査で安心を保証された材料を使用しているため、安心して赤ちゃんでも使うことができますよ!ベタつかないサラッとした使い心地もポイントですよ。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おはなのクレヨン

おはなのクレヨンは、本物のお花を使ったクレヨンです。お花そのものの色の美しさがクレヨンで表現できます。商品としては出荷されず廃棄されてしまうお花を使用して、クレヨンの色を出しています。

ワックスは菜の花から採れる菜種油と蜜蝋を使用。安心安全だけじゃなくて、自然のお花の色味が色彩感覚や優しい心を育ててくれるクレヨンですね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

山田養蜂場 みつばちクレヨン 1箱(18色入)

はちみつを使用した食品、健康食品や化粧品で知られている山田養蜂場が手掛けているみつばちクレヨン。ワックスとして蜜蝋を40%使用、その他はやし油や柑橘油等、天然由来のオイルを使用し石油由来の原料はつかわれていません。

蜜蝋を使用しているので、透明感と光沢感がありますよ。重ね塗りしても濁らないきれいな色彩が表現できます。安全性も豊かな色彩感覚を育むことも叶えられるクレヨンです。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ぺんてる 水でおとせるふとくれよん12色

水で簡単に落とせるけれど色の発色がとってもいいクレヨンです。プラスチックやガラスなど表面がツルツルしたものについてもすぐ落ちるので、お絵描きが紙からはみ出しても安心ですね。

ただ、ふすまや壁、フローリングについてしまうと落とすのは難しいので注意が必要です。クレヨンは太めでフィルム巻きされていますので、折れにくく、バラバラになりにくいのが特徴です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

サクラクレパス 水でおとせるクレヨン12色

小さい手でも握りやすいサイズに設計されているクレヨンなので、うまく握れない赤ちゃんも力をこめやすく、折れにくいですよ。

お絵描きの時に紙からはみ出してしまっても、フローリングやガラスなら水で簡単に落とせるタイプなので、ママもちょっと安心ですね。パッケージやクレヨンにはかわいいパンダがプリントされているので、赤ちゃんのお気に入りになりそうですね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

日本理化学 おふろdeキットパス ネットセット ブルースポンジ KFS-1

お風呂を嫌がる赤ちゃんって意外と多いと思いですよね?お風呂でお絵描きできたら、バスタイムがもっと楽しく親子のコミュニケーションの場になりますよ

このクレヨンは防水性があるなので、お風呂でお絵描きができます。ゴシゴシこすらなくても、付属のスポンジでさっと落ちます。

主成分は口紅などに使われているパラフィンで、万が一お口に入れてしまっても安心です。お風呂がきっと楽しい時間になりますね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

赤ちゃんが思いっきりお絵かきをたのしめるように

赤ちゃんにとってお絵かきは、初めての自己表現でもあります。はじめは色がつくこと、形が描けることに夢中になっていても、次第に頭を使いはじめ、時には大人が思いもよらないものを描いたりします。

言葉がまだうまく話せない赤ちゃんにとって、絵を描くことはおしゃべりのようなもので、心の発達にもつながります。自由にお絵かきを楽しめるように、素材や形など安全性に配慮して選んであげてくださいね。