子どもは「おばけの絵本」が大好き!おばけ絵本おすすめ20選!

おばけの絵本の魅力

子どもはおばけの絵本が大好き!怖いけど、目に見えないおばけの世界に子どもは興味津々なんです。おばけの絵本といっても、可愛らしく、面白い内容なので、子どもはみんな虜になります。日本だけでなく世界中でもおばけの絵本が人気で、たくさんのおばけの絵本が出版されているんです。

人気のおばけ絵本20選

数あるおばけの絵本の中から人気のあるものをご紹介します。

1歳、2歳におすすめのおばけ絵本

1歳、2歳から楽しめるおばけが出てくる絵本です。

ねないこだれだ

おばけの絵本の中ででとても人気で、寝かしつけにおすすめの『ねないこだれだ』。「いやだいやだ」シリーズで大人気のせなけいこさんの最高傑作。Tシャツなども販売されるほど、人気のある本です。

夜の9時です。「とけいがなりますボンボンボン」こんな時間におきているのはだれだ?ふくろう、くろねこ、どろぼう……。いえいえ、夜中はおばけの時間。あれ?まだ寝ていない子がいますよ。おばけになってとんでいけ! おばけがなかなか寝ない子をおばけの世界に連れていってしまいます。
引用:福音館

お父さんやお母さんも子どもの頃に読んでもらったことがあるという方もいるのでは?子どもたちは怖い怖いと言いながらも怖いもの見たさに、繰り返し読んでもらいたいんですね。文章も短く、色彩がはっきりしているので1歳、2歳の小さな子どもから分かりやすい絵本です。遅くまで起きて、なかなか寝てくれない子供の寝かしつけにも効果がありそうですね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おばけでんしゃ

おばけ電車は、妖怪駅を出発して、おばけを乗せて走ります。駅や車内には色んな妖怪やおばけがたくさん!一つ目小僧、かさおばけ、ろくろ首などの有名どころから、マニアックな妖怪まで登場します。

ページの隅々までおばけや妖怪が散りばめられているので、見るところがたくさんあって子どもは夢中。文字数はほとんどなく、フレーズも単純なので、小さな子どもでも分かりやすい内容です。色遣いがキレイで、イラストを見ながら自分で物語を膨らませながら読める絵本。物語に登場するたくさんのおばけや妖怪を指差しながら楽しめますよ。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おばけなんてないさ

童謡「おばけなんてないさ」は小さい頃に歌ったことがあるのではないでしょうか?その歌が、せなけいこさんの絵で絵本になりました。歌いながら、絵本を読みすすめていくと、かわいいおばけたちが冷蔵庫に入れられてカチカチになってしまうおばけや、一緒におやつを食べるおばけもいます。

お友達になりたいかわいいおばけが絵本のなかで楽しそうです。怖いと思っていたおばけたちが歌いおどっているので、怖いというイメージが消えちゃうくらいです。表紙はドキッとする怖そうなイラストですが、小さな子どもでも楽しく読めて大好きになっちゃう絵本ですよ。

分かりやすいメロディーに合わせて歌いながら絵本のページをめくっていくので、子ども達も楽しく読むことができます。歌の歌詞の1番から5番までが絵本のストーリーになっているんです。5番まである歌詞を知らないお父さんやお母さんも新たな発見をしながら子ども達と楽しく読める絵本です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ほっぺおばけ

美味しいものを食べたときについつい言ってしまう言葉、「ほっぺが落ちる」。その「落ちたほっぺ」は一体どこに行くのでしょうか。考えたこともなかったですよね。この絵本に、「落ちたほっぺ」の秘密が隠されています。

実は、落ちたほっぺは「ほっぺおばけ」が食べにくるんです。美味しいものを食べて、ほっぺが落ちた瞬間に、ほっぺおばけがシュッと取りにきて、鳥や飛行機よりも速ィスピードで飛んでいきます。

ほっぺおばけは、特に小さな子どものほっぺはふわふわでもちもちで大好物。保育園や幼稚園にはほっぺおばけの大好物の小さな子ども達も美味しい給食もあるからほっぺおばけはたくさん住んでいるんですね。

色合いも鮮やかで、楽しいストーリーは読む人をほっこりと幸せな気持ちになれる絵本です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おばけがぞろぞろ

「おばけぞろぞろ」のタイトルの通り、色んなおばけがあちこちからぞろぞろと出てくる絵本です。おばけが「びろーん」と木の裏から飛び出したり、ごみ箱のなかから「ひょっこり」と顔を出したり、消火栓から「にゅーう」と出てきたり。「ぞぞまるちゃん」「ぞんびえくん」などの面白いおばけの名前や、楽しい擬音語が子どもたちも興味をひきつけてくれます。

愉快なおばけたちに子どもたちは夢中。文字も少ないので、小さな子どもにもおすすめ。かわいらしくて、不思議な姿のおばけがたくさん出てきて、子どもたちは実生活の中でも木の裏や消火栓を確認しに行って楽しんじゃいますよ。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おばけのコンサート

優しいおばけたちが楽器を演奏する「おばけのコンサート」。最初は一人で演奏していたおばけがどんどん仲間が増えていき最後は楽しいコンサートで盛り上がります。色々な楽器の名前が出てくるので、子どもは初めて知る楽器に興味を持つきっかけにもなりますね。優しいタッチと色合いのイラストがとても魅力的な絵本です。

小さなおばけがハーモニカをふいていると、森の木のおばけ、水のおばけ、……と、楽器を持ったおばけたちが家にどんどんやってきて、みんなでコンサート。あまりの楽しさに、家がグラッ、グラッ。家のおばけもダンスで参加。「みんなでおどろよ。プッポーフォンジャカジャカジャジャジャン」。一晩中楽しく盛り上がりました
引用:福音館

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おばけのアイスクリームやさん

森でアイスクリーム屋さんをしているおばけのぼんちゃんの物語。イラストが可愛らしく優しくホッコリする絵本です。ねこちゃんに会ったら「ねこちゃんアイス」、うさぎちゃんに会ったら「うさぎちゃんアイス」、ふたごのはとさんにあったら「ふたごちゃんアイス」。

動物によって出すアイスクリームが変わるので、「次はどんなアイスだろう?」と想像しながら読みすすめることができますね。シンプルで分かりやすい絵本なので、小さな子どもから楽しく読むことができます。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おばけだじょ

大人気ユニットtupera tupera(ツペラツペラ)が描くおばけ絵本。

「おばけだじょ たべちゃうじょ」と登場した、黒くてしっぽを持ったおばけ。黒くて小さなおばけが、だんだん読み進めていくうちに、手が生えてきたり、足が生えてきたりと変身していきます。表紙のイラストはとても怖そうな印象でどんなストーリーか、小さな子どもが怖がらないか心配になりますよね。

「おばけだじょ」「たべちゃうじょ」と怖いけど、ちょっと可愛らしい語尾のおばけの正体は…?小さな子どもから大人まで楽しめるおばけ絵本です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おばけのやだもん

イヤイヤ期の子どもの子育て真っ最中のお母さんにおすすめの1冊!

やだもんは、だだっこが、だ~いすき。みつけると、ぴたんと、くっついておばけにしちゃう!「やだやだだだっこ、いないかな~いないかな~」やだやだおばけのやだもんは、だだっこをきょうもさがしているよ。
引用:amazon

おばけの「やだもん」は、ヤダヤダ言ってお母さんを困らせる子供が大好きなんです。おばけの「やだもん」はヤダヤダ言っている子どもを探しています。取りつかれた子どもたちはみんなやだもんみたいなイタズラな悪い顔になってしまうんです。

可愛らしいイラストと素直な子どもたちの反応が可愛い絵本です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

3歳、4歳、5歳以上におすすめのおばけ絵本

3歳以上から楽しめるおばけの出てくる絵本をご紹介します。

おばけのコックさん

おばけ達が料理をしている表紙にワクワクする子どもたち。思わず笑ってしまう材料やメニューの名前に子どもたちは大爆笑間違いなし!保育園や幼稚園でも子ども達に人気の絵本です。

おばけのレストラン「おばけてい」では、2人のおばけがコックの見習い中です。今夜は親方考案の新メニューを仕込みます。「でんきこんぶ」でだしをとり、「きゅーに」をくるくる煮込むと……のどがくるくるねじれてのびて、ほっぺたがきゅっ!となる新感覚のスープ「くるぽんきゅー」ができました。
引用:amazon

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おばけのてんぷら

「おばけのてんぷら」は、せなけいこさんの人気ロングセラーの絵本です。おいしい匂いをかぎつけたおばけが山からこっそりやってくることから物語は始まります。

うさこは山で、こねこくんがおべんとうを食べているのにであいました。おかずは、おいしそうなてんぷら。うさこはさっそく、自分でもつくってみることにしました。

「ああおいしい。てんぷらってだーいすき。」

うさこがごきげんでてんぷらをあげていると、においにさそわれて、山のおばけがそっとやってきました。
引用:絵本ナビ

「おばけのてんぷらってどんな味かな?」と親子で想像するのも楽しそうですね。どの場面も可愛らしくて、楽しく読みすすめられるおばけの絵本です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おばけのケーキ屋さん

インターネットの投稿サイトで話題となり、書籍化された感動のおばけ絵本です。

おばけのケーキ屋さんは、自作の世界一美味しいケーキを食べさせてみんなビックリさせるのが大好き。そんなおばけの元に、小さな女の子がやってきます。ちょっと不機嫌そうな女の子に、早速ケーキを振る舞うと…。

「おいしいけど、パパのつくるケーキと同じくらいかな」

不思議なことに、女の子はビックリしません。

これは負けてられないとおばけは女の子にこう言います。

「これから月にいちどケーキを食べにおいでよ」

おばけと女の子をつなぐ、優しいケーキのお話です。
引用:amazon

「パパの作るケーキと同じくらい」という女の子の言葉の意味が絵本を読みすすめるごとに分かってきて、とても感動する物語です。切なくも優しい物語で、子どもも大人も楽しめる絵本です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

へんしんオバケ

保育園や幼稚園でも大人気「へんしんシリーズ」のおばけバージョンです。

あるところに、こわ~いどうくつがありました。その名もオバケどうくつ。

このどうくつをくぐると、なぜかオバケに変身しちゃうんです。
引用:絵本ナビ

ある洞窟をくぐると、誰でもおばけに変身しちゃうとっても不思議なおはなしです。可愛いおばけや楽しいおばけ、へんてこりんなおばけに変身するストーリーはおばけ絵本なのに大爆笑間違いなしです。声に出して読んでみると色んなものが変身しちゃう不思議で面白い言葉遊び絵本

子どもが喜ぶツボをしっかりとつかんである内容なので、子どもたちは何度も読みたくなる絵本です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おばけかぞくのいちにち

おばけは、人間が寝静まった頃に生活をスタートします。

さきちゃんとたろうくんが、夜なかなか寝ないと、お母さんが「もうおばけの時間よ」と言います。そうなんです。おばけのさくぴーとたろぽうは夜起きて、ご飯を食べて保育園に行くのです。おとうさんおばけの仕事は、人をおどかすこと。おかあさんおばけは、市場で買い物をして、くものすスープやどくきのこサラダを作ります。

人間の暮らしと対比させて、おばけの家族の暮らしを愉快に詳細に描きます。
引用:福音館

おばけの生活をのぞくことができる「おばけかぞくのいちにち」は子どもは興味津々。おばけも人間と同じような暮らしをしています。ページの隅々まで盛り込まれた、遊び心満載のイラストを探しながら読みすすめられるのもこの絵本の魅力

例えば、おばけのスーパーマーケットには「うそつきばなな」や「どくりんご」など不思議な商品が売られていているんです。

この絵本は、とにかく絵が可愛いく、隅々まで見て、おもしろポイントを見つけながら読める楽しい絵本です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おばけのバーバパパ

フランス・パリ生まれのチゾンさんと、アメリカ・サンフランシスコ生まれのテイラーさんの夫妻が生み出した人気者「バーバパパ」の最初のお話絵本です。今では世界中の人から愛されるキャラクターになっています。

「おばけのバーバパパ」は、姿を自由に変形できるおばけのバーバパパが火事場で大活躍し、町の人気者になるストーリーです。

バーバパパは、フランソワの家の庭で生まれた体の形を自由に変えられるおばけです。でも大きすぎて家に入れてあげられないので、動物園に引き渡されます。

そこで動物たちと友だちになろうとしますが、おりから出たのがばれて、動物園も追い出されてしまいます。友だちもお金もなく、どこにも行くところがありません。寂しくて泣いてしまうバーバパパ。そんな時、街なかで火事に遭遇します
引用:こどもに読んであげたい絵本

どこにも居場所がなかったバーバパパが、火事で人助けをしてみんなの人気者になったというホッコリする物語。世界各国で愛読されている傑作絵本です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ママがおばけになっちゃった!

親も子もこの絵本から大切なことを考えさせられる感動する絵本です。物語は「ママは くるまに ぶつかって、おばけに なりました。」という場面からはじまります。

ママは、くるまに ぶつかって、おばけに なりました。「あたし、しんじゃったの? もう! しぬ ときまで おっちょこちょいなんだから!」とつぜん、〃おばけ〃になってしまったママ。

いちばん心配なのは、4歳になる息子のかんたろうのことです。よる、2時をすぎると、かんたろうの部屋に現れて……。おもわずクスッとわらってしまう、でも、ホロリときてしまう。

親子なら誰でも抱いている大切な気持ちが、ぎゅっと詰まった物語です。
引用:話題ネタ!

ママが死んでおばけになっちゃった!という、インパクトのある設定の絵本は、今、話題になっています。悲しいだけでなく、思わずクスッと笑ってしまう場面もあります。親も子どもも大切な気持ちが、ぎゅっと詰まった感動の物語です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おばけの真夏日

おばけたちの真夏のある一日が描かれている絵本です。

「あついなあ。今年の夏はなんでこうあついんだ」三つ目の大入道のぼやきではじまる、暑い夏の日。お化け屋敷では、お化けたちが様々な方法で涼をとっています。井戸で冷やしたスイカを食べ、お風呂で汗を流し、庭先では流しそうめん。日がかたむいてきたら、みんなで花火……。懐かしい日本の夏が描かれます。
引用:絵本ナビ

日本の夏の風物詩がおばけを通して描かれています。また落語調の語り口がクスっと笑ってしまう魅力のひとつ。大判の絵本なので、読みやすいですよ。

Amazon

おばけやしき

イギリスを拠点に活躍する作家、ジャン・ピエンコフスキーによる仕掛け絵本のベストセラー『おばけやしき』。ページからダイナミックに飛び出したり、浮きあがる、動く、回る、ギシギシと不気味な音までするクオリティーの高い仕掛け絵本。

子どもだけでなく大人も夢中になること間違いなしの絵本です。何もないと思っていた部屋にも、タグを引っ張るとおばけが隠れていたり、ページをめくった瞬間コウモリが飛び出してきたりと、面白い仕掛けがたくさん。ページを開くたびに出会うドキドキワクワクを味わえます。ゆっくりページをめくって、おばけやしきの中を探検しましょう!

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おじいちゃんがおばけになったわけ

こちらの絵本は死んでしまったおじいちゃんがおばけになるというデンマークの絵本。

大好きな「じいじ」が突然死んじゃった!死んだらどうなるの?ママに聞いたら「天国へ行くのよ。」パパに聞いたら「土になるんだ。」  なんかぴんと来ないな・・・。と、思っていたら夜になって死んじゃったはずのじいじが僕の部屋にいる。

なんで?おばけ? 本によると「この世に忘れ物がある人はおばけになる」と書いてあるよ。じいじ、何か忘れている事があるんじゃないの?二人で一生懸命考えます。忘れていたのは・・・。
引用:絵本ナ

成長するにつれて、人の死を経験をする子どもも出てきます。大切な人の死や別れについて考えるきっかけになる絵本。日本語以外にも8か国語に翻訳され、世界中で読まれている注目の絵本です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ミッケ! ゴーストハウス

日本でも大人気のミッケシリーズの1冊。ミッケ!はアメリカで1990年代に発売された絵本で知育絵本の先駆け的存在になっています。絵本が読めない小さな子どもでも、アメリカ雑貨で彩られた世界や、幻想的な大判の絵本に夢中です。

「ミッケ!ゴーストハウス」は、シリーズのなかでちょっと怖い「ミッケ!」。ストーリーは丘の上にあるゴーストハウスの門からスタートします。玄関ではなんとガイコツが出迎えてくれるんです。墓場や不気味な噴水を探し物を探すようにすすんでいきます。そして明るくなると、ゴーストたちは姿を消していくストーリーです。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おばけパーティー

フランス生まれのなかよしおばけシリーズの「オバケパーティー」は世界中で愛され続けているロングセラー絵本です。

おばけのアンリが、ともだちみんなをおもてなし。どんなごちそうがでるのかな? おばけって、おりょうりたべたらどうなるの? さぁ、みんなでおばけのパーティをのぞいてみよう!
引用:絵本ナビ

おばけはどんな料理を食べるのでしょうか?そして、おばけが食事をするとどうなるのでしょうか?おばけの料理は不思議なものばかりで、子どもは興味津々です。おばけは料理を食べるたびに、体の色や形が変わったり、消えてしまったり、おばけたちが姿を変えていきます。

オバケの形が変わるたびに、子ども達は面白おかしく楽しく読みすすめられる1冊です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おばけの絵本を子どもと一緒に楽しく選んでみてはいかがでしょう

いつの時代でも子どもたちに人気のおばけ絵本。本当はおばけは怖いけど、気になる存在のおばけ。たくさんのおばけの絵本が発売されていて、どの本を買おうか迷ってしまいそうですね。年齢によって、「楽しく読めるおばけ絵本」「可愛いおばけ絵本」「考えさせられるおばけ絵本」など、子どもに合わせて一緒に選んでみてください。

絵本を読むことを通して、こどもは想像力が豊かになり、そして読み聞かせの時間は親子の大切な時間を育むことができます。ぜひ、お気に入りのおばけ絵本をゲットして、ドキドキワクワクの読み聞かせの時間を親子で楽しんでください。