使えば使うほど暮らしになじむ♪魅力的なホーロー容器の特徴と製品をご紹介!

ホーローってどんなもの?

ホーローは漢字で「琺瑯」と書き、「鉄、アルミニウムなどの金属材料表面にシリカ(二酸化ケイ素)を主成分とするガラス質の釉薬を高温で焼き付けたもの」を言います。

金属ならではの熱伝導の良さと強度、ガラスならではの美しい光沢の両方を持ち合わせているため、食器や調理器具等の家庭用品や屋外広告看板、ホワイトボードにも使われいているんです。

なんと工芸品の七宝焼きもホーローの1つ!素地には主に金、銀、銅が使われています。その歴史は古く、紀元前1400年代の世界最古のホーロー加工製品も発見されています。

ツタンカーメンの黄金マスク表面にもホーロー加工が施されてるのだから、大変興味深いですね!

ホーロー容器をずっと使い続けたい理由

保存容器として大変優秀

容器に臭いが残りにくい

多めに作った料理をプラスチックのタッパーに保存をした際、使用後のタッパーににおいが残ってしまった…という経験はありませんか?

ホーロー容器は、そういったにおいがつきにくいというメリットがあります。カレーはもちろん味噌などの発酵食品の保存にも便利です♪

味や風味が落ちにくい

時間が経過しても、作られたできたての美味しさをそのまま届けたい!そんな時にホーロー容器は大変便利です。お弁当箱としてはもちろん、お漬物も上手にできるんです♪デザインも白地からカラフルなものまで選べます。ぜひ使ってみたいですね!

整理・収納しやすい

ホーロー容器のメーカーさんによって、大きさや深さをシリーズごとに統一しています。だから整理整頓もしやすく、収納も便利なんです♪食卓に並べる楽しさもあります!

そのまま調理可能

オーブンOK

最高温度が250~300度の家庭用オーブンでも、ホーロー容器は利用できるんです!シンプルに鮮度の高いお肉や野菜などを入れて、オーブンで焼いても立派なごちそうになります♪オーブンシートを使えば後片付けもラクチンです。パンやケーキも焼いてみたいですね!

直火OK

少しだけ余ってしまってお料理をお鍋で温め直すにも量が少なすぎる…そんな経験をしたことはありませんか。特に、レンジだと外側は温かいのに内側は冷たく仕上がってしまうことは良くあるはず。

ホーロ容器であれば、温め直すときにそのまま直火にかけることができるんです!ミルク等の液体や、ホーロ―でできたヤカンもそのまま火にかけられます。洗い物を減らすこともできますね!

器として利用可能

ホワイトのプレートタイプのものは、そのままお皿としても利用可能です。皿の移し替えなく、食卓に並べられるので便利ですよね♪火にかけても良し!オーブンに入れても良し!

ただし、ホーローは金属素材でできているので電子レンジでは絶対に使えません。それだけは注意して下さいね。

保温性・冷却性が優れている

例えば、できたてほやほやのお料理はそのままの状態でいただきたいもの♪ホーロー容器は、そのアツアツの美味しい状態を長くキープしたまま楽しんでいただけます。

冷たいデザートはホーロー容器で作り、そのまま食べることも保存することも可能!できたての美味しさをそのまま食卓へ♪優秀だからこそ大切に使いたいですね。

長期で利用できる

お手入れが簡単

タッパー使用後のぬめりは洗ってもなかなか落ちない…という経験はありませんか。プラスチック容器だとどうしても油物の油分が残ってしまうのは致し方ないのです。

でも、ホーローだとそういう心配が少なくて済みます。どうしても気になる時は、重曹で軽くこすってみましょう。焦げ付きも少ないので、本当に安心して利用できますね。

ホーロー容器使用の注意点

急激な温度変化厳禁

直火やオーブン、または冷蔵庫や冷凍庫で料理をして、ホーロ―容器に急激に温度変化を与えると、ホーロー容器が焦げたり、料理がこびりつくことがあります。火にかけるときはゆっくりと、冷やすときは常温から始めるといいでしょう。

もし万が一焦げてしまっても、すぐに水で洗い流せば問題ありません。しかしどうしても落ちないときは、前にお伝えしたようにゆっくりと重曹でこすると落ちていきます。大切に優しく使うことを心がけましょう。

衝撃に注意

最初にお伝えしたように、ホーロー素材の中にはガラスも含まれているため、落とすとひびが入ることがあります。ひびが入ったところから錆びてきてしまうこともあるので、くれぐれも取り扱いには十分注意してください。

もし誤って落としてしまった際は、ひびが入っていないか、すぐに確認するようにしましょう。

電子レンジ厳禁

最初にお伝えしたように、ホーロ―は金属でできています。そのため、電子レンジは絶対にNGです。家事の元にもなりますので、十分に注意しましょう!

ホーロー容器の活用法

お弁当箱として

保存に優れていて味や風味が落ちないホーロー容器は、お弁当箱にピッタリです。ホワイトだと料理の色も映えて綺麗ですね♪ぬめりも汚れも残りにくいので、後片付けもラクにできそうなのが嬉しい!

お菓子作り容器として

ホーローはオーブン利用可能なので、ケーキも焼けてしまうんです!ケーキを焼いてそのまま食卓へ運べるなんて、本当に便利ですよね。ただし、保温性もバツグンなので、やけどにだけは十分に注意してください。

味噌作りや漬物作りに

保存用器ににおいがつくのが避けられない発酵食品でも、ホーローなら安心して使っていただくことができます。例えば味噌の保存だけでなく、味噌を作る段階から利用できますし、漬物も同様に可能です。においもつかないから、こわいものなしですね!

ボールやバット代わりに

ホーロー容器は、料理を作る際の下ごしらえ用のボールやバットとして使うことができます。

例えば、新鮮なお野菜を並べて必要な調味料とともに焼いたり、フレンチトーストを作ってる段階から使用して、そのままオーブンで焼くことも可能なんです。洗い物も少なくなるのが嬉しいですね♪

食器として

オーブンで作ったグラタンやシチュー等の料理は、そのまま食卓へ運んで器として利用できます。ホワイトなので何の違和感もないどころか、食卓が清潔感あふれて華やぎそうです♪プレートタイプのホーロー容器もぜひ利用してみて下さいね!

おすすめホーロー容器

無印良品

出典:無印良品

みんな大好き愛用者も多い無印良品。ここで注目してほしいホーロー容器は、フタにバルブ(弁)が付いた密閉可能なタイプのものです。密閉して真空状態にすることで、ニオイや液体をもらすことがありません。

ホーローは保温性や耐熱性にも優れているので、お弁当箱や外出時のお料理の持ち運びにも最適です。容器のサイズ・寸法を統一して作られているので、積み重ねたり横に並べても無駄な隙間が出にくく、収納にももってこいです♪

野田琺瑯

野田琺瑯は、80年以上の歴史を持つ日本を代表する唯一の琺瑯メーカーです。鋼板の成型から焼き上がりまで一貫製造されています。特にホワイトシリーズは、社長夫人が開発に加わった自信作♪

冷蔵庫用の保存容器として、2003年に作られたものなんです。色や柄を白一色に統一してシンプルに、使いやすさが最大限に追求されたもの。お値段は少しお高めですが、その素晴らしさから、おしゃれな主婦は愛用率が高い一級品です。

2013年にはグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞。お手元に1セットはぜひそろえておきたいですね!

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

富士ホーロー

琺瑯づくりを得意とする会社が企画と開発、販売を手掛けた、ホーロー容器のメーカーです。独自の市場調査を元に、未来に必要とされるものを作っているのが特徴。

ホワイト一色のものはもちろん、可愛らしい北欧柄も多数あり、選ぶのが嬉しくなるような楽しいものばかりです♪自社工場は日本とタイにあり、美しさと使いやすさを最優先してつくられています。

保存容器にちょっと遊び心がほしいときやプレゼント用として準備したいときにいかがでしょうか。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

DEAN&DELUCA

大人気の食器メーカーDEAN&DELUCA。その中でも、ホーローのケトルとカップは特に注目をあびている商品です。ケトルは、1リットルサイズで女性でも重さをそれほど感じさせません。

おしゃれな注ぎ口は、湯量が調整しやすいカーブとカットになっています♪カップは清潔感あふれるホワイトで、ホーローはそのまま直火にかけられるのでアウトドアにも持っていけます!価格もお求めやすいので、ぜひチェックしていただきたいものです。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ホーロー容器で作ってみたい!おすすめレシピ

パエリア

    【材料】 4人分

    米(洗わっていないもの)       2合
    玉ねぎ                1/2個
    ニンニク               2片
    〇鶏肉(できればもも)        150g
    〇エリンギ・マッシュルーム等のきのこ 適量
    〇トマト缶              1/2缶
    〇あさり               150g
    〇エビ                8尾
    パセリ・塩コショウ          適量
    ●白ワイン              400cc
    ●チキンコンソメ           1個
    ●サフランかターメリック       適量

    【作り方】

  1. あさりは塩水に入れて、砂抜きをしておきましょう。
  2. ニンニクと玉ねぎはみじん切りに、きのこは輪切りにします。
  3. スープの材料は、あらかじめ合わせておきましょう。
  4. ホーロー容器を火にかけ、オリーブオイルでニンニクを香りが出るまで炒めます。その 後、玉ねぎを入れて透明になるまで炒めましょう。
  5. 鶏肉ときのこを入れて炒め、火が通ったら一旦取り出します。
  6. 洗っていないお米を入れて、透明になるまで炒めましょう。
  7. ●スープとトマト缶を入れて、なじませます。
  8. 鶏肉とエリンギ、マッシュルームをもどし、エビとあさりを並べます。アルミホイルを かぶせて弱火で15分加熱します。
  9. 火を止めて、10分蒸したら出来上がり!

バナナケーキ

    【材料】

    バナナ           2本
    ホットケーキミックス    60g
    卵             1個
    〇バターかマーガリン    60g
    〇砂糖           15g
    シナモンシュガー・サラダ油 適量

    【作り方】

  1. バナナは2本電子レンジで1分加熱し、つぶしておきましょう。
  2. 〇をあわせて、なめらかになるまで練り、その後に卵をあわせてなじませます。
  3. つぶしたバナナを入れて混ぜ、その後にホットケーキミックスも入れて切るようにあわ
    せましょう。
  4. オーブンを170度にセットしておきます。
  5. ホーロー容器にサラダ油をぬり、その上にオーブンシートを敷きます。
  6. 生地を流しいれ、残りのバナナ1本を輪切りにして並べ、オーブンで焼きましょう。
  7. 25分焼いて出来上がり!お好みでシナモンシュガーを振りましょう。

コーヒーゼリー

    【材料】

    水        100ml
    ゼラチン     10g
    ホットコーヒー  400ml
    牛乳・練乳    適量

    【作り方】

  1. 1.水100mlとゼラチンをホーロー容器に入れて弱火にかけ、焦がさないようにゆっく り溶かします。
  2. 2.火を止めて、ホットコーヒーを入れます。
  3. 3.フタをして、常温になったら冷蔵庫で1時間半冷やしましょう。固まったら出来上がり!必要な分だけ取り分けて、お好みで牛乳と練乳をかけてお召し上がりください。

野菜のピクルス

    【材料】

    おこのみのお野菜でOK
    赤・黄ピクルス     各1個
    きゅうり        1本
    にんじん        1本
    セロリ         1本
    〇酢          1カップ
    〇白ワイン       1/2カップ
    〇水          1/2カップ
    〇砂糖         大さじ3
    〇塩          小さじ1
    〇ニンニク       1片
    〇唐辛子        1本
    〇ローリエ       1枚
    〇粒こしょう      小さじ1

    【作り方】

  1. 1.〇の材料をすべてホーロー容器に入れ、直火にかけて沸騰させます。一旦火からおろし、常温に戻しましょう
  2. 2.野菜をすべて食べやすい大きさに切ります。
  3. 3.常温にもどった〇に野菜を入れ、冷蔵庫で保存します。1時間くらいでサラダ感覚で食 べられ、1週間でしっかり味がなじんで出来上がり!

ブリッコリーのキッシュ

    【材料】

    ブロッコリー  1個
    塩       少々
    卵       2個
    〇牛乳     1/2カップ
    〇塩・コショウ 少々
    ピザ用チーズ 適量

    【作り方】

  1. 1.ブロッコリ―を適当な大きさに切ります。
  2. 2.沸騰したたっぷりのお湯に塩を入れて、数分ゆでて取り出し、ざるに入れて水気を切り ましょう。
  3. 3.卵を溶きほぐし、〇を入れます。
  4. 4.ホーロー容器にブロッコリ―を入れ、3を流しいれて、上からチーズをかけましょう。
  5. 5.オーブンを170度にセットします。
  6. 6.4を入れて10分、さらに上からアルミホイルをかぶせて10分焼いたら出来上がり!

桃のフローズンヨーグルト

    【材料】
    桃         1個
    プレーンヨーグルト 200ml
    甘酒        200ml
    砂糖        大さじ2
    【作り方】

  1. ヨーグルトをクッキングシートが敷いてあるざるに入れて、1時間水切りします。
  2. 桃の皮をむき、できるだけ小さく切りましょう。
  3. 1をホーロー容器に入れて、甘酒と砂糖も入れて混ぜます。その後で、桃も合わせます。
  4. 冷凍庫で1時間凍らせ、半解凍のまま取り出してフォークで桃をつぶしながら混ぜて伸ばします。再度冷凍庫で1時間凍らせ取り出し~を2回繰り返します。
  5. 適当な量を器に盛り付け、出来上がり!

まとめ

いかがでしたか。ホーロー容器の魅力は十分に伝わったでしょうか。ホーロー容器の特徴を十分活かし注意点に気を付けて使用すれば、料理の幅もグンと広がるはずです。

まだ持っていない方は、まずは使用の用途を決めましょう。保存メインで使いたいのか、料理メインか、弁当箱等具体的に利用したいものがあるのか…その上でサイズやメーカー等を決めて購入すると、ハズレがなく長く愛用できます。ぜひ、お気に入りを見つけてみて下さいね!