本当に使える100均収納アイデア30選!場所別におしゃれに見せる方法を紹介

リビング収納アイデア7選

家族の集まるリビングは持ち物も集まる場所。だから気を抜くとすぐに物が散らかってしまいます。日ごろから整理整頓を心がけたい場所のひとつですが、子どもがいたり、協力的でない家族がいるとなかなか難しいですよね。ひと目見て「片付けたくなる」収納を目指しましょう!

皆が使う引き出しはクリアボックスで分類

子どもが取り出しやすいように、リビングの引き出しに文房具を入れている人は多いと思います。ですが、これがごちゃつきの原因!

気づけば文房具の山で、ほしい時にほしいものがみつからない、なんて声もよく聞かれます。これを打開するために「大きな収納ボックスに買い替える」のはかえってマイナスなんです。こういう場合は逆に小分けして、ひとつの場所にひとつの種類だけおくようにすると、物にも「帰る場所」が生まれてスッキリします。

子どもも使うものはわかりやすく細かく分類しよう

口で説明されてもまだ分からない年頃の子どもには、ひと目見てすぐにわかる分類を心がけましょう。鉛筆の場所には鉛筆だけ。消しゴムは消しゴムだけ。こうしておけば子どもだって分かりやすく、みずから片付けようとしてくれます。

薬箱の収納はフタつきボックスで見やすくラベリング

家族全員が使う薬箱は人の集まるリビングに置いている、という方も多いと思います。行動の動線を考えるとこれはハナマル! 

ですが、子どもが小さいうちは勝手に触られてしまうと困るものもありますよね。特に怪我の場合などは、すぐに取り出したいものが出てこないとストレスの原因。なにより困るのは、薬を押し込みすぎて、奥にある薬に気づかず、使用期限を切らせてしまうこと。いざというときに必要な置き薬がこんなことでは困りますよね。

小物類は見やすい分類を心がけたいものですが、こういう時にも100均アイテムが活躍します。絆創膏、風邪薬、消毒液など、項目ごとにラベルを貼って分けていきましょう。補充や入れ替えもしやすいので、うっかり使用期限を切らせることも少なくなりますよ。

フタつきの小分けケースに分類用ラベルを貼って見やすくしておくと便利

小さい子どもが誤って触らないようなひと工夫と、家族のだれもが見やすい分類を心がけましょう。ついでに使用期限も書いておけばいざというときに困りません。

@chamoshuがシェアした投稿

「なんでも入れ」にピッタリの箱を用意しておく

突然いらっしゃったお客様をお招きするのもリビングではないでしょうか。ですが物の集まりやすいリビングは、とても人をお招きできる雰囲気ではなかったりします。

こういう時に「とりあえず何でも突っ込んでおける」箱やかごをひとつ常備しておくととても便利。ただし、ここに物を入れっぱなしでは困ります。必ず用が済んだらカラにしてあげましょうね。

セリア「PlentyBox」

おしゃれなカゴや、蓋のできる箱など、「とりあえず家族の物を隠して置ける」便利グッズです。そのまま置いていても絵になるようなデザインのものを選びましょう。

Cha__chanchanさん(@cha__chanchan)がシェアした投稿

100均すのこでDIY! 即席の「収納棚」

収納場所はあっても、いざ使ってみると自分たちのライフスタイルにいまいち合っていなかった…なんてことがよくあります。「大きければ役に立つ」と思ったものが、思いのほか大きすぎて使い勝手の悪いことも。

分割して使いたいけれど、本格的なDIYなんかやったことないし自信がない…という場合は、こんな簡単DIYをおすすめ。すのこを置くだけで簡単な収納棚ができます。子どもが小さいうちはおもちゃやDVDなどを収納する場所にしてもいいですし、必要なくなったら簡単に分解もできます。

壁に沿わせてすのこをおくだけ。簡単に収納棚ができます

必要に応じて組み換え可能な手軽さが100均DIYの売りです。

Kyoko.Kさん(@kyonsan44)がシェアした投稿

家族の予定、見えないようにしっかり管理

リビングやダイニングで家族全員の予定を管理しているお家もあると思います。もちろん、行動動線の点から話をすれば、とてもいいことなんですよ。ですが、プライベートな用事を他の人に見られてしまう可能性も高くなってしまいます。

他にも、学校からもらってきたプリントなどがどんどん上から貼られていって、見た目が悪くなることもありますよね。また意外と多いのが、冷蔵庫にベタベタとプリントを貼りまくっているお家。冷蔵庫の開け閉めの時にそのプリントが舞い落ちてしまったことは、誰でも経験があるのではないでしょうか。

こういう場合、収納庫の扉の内側にホワイトボードやマグネットボードをセットして、スッキリと管理したいものです。家族なら誰でも見ることができますし、他人には目につかないように管理ができます。

扉の内側にホワイトボードやマグネットシートをセット

お客様にプライベートな予定を見られず済みますし、重要な書類も一緒に管理できます。

oyukiさん(@oyuki.9.1)がシェアした投稿

絡まりやすいケーブル・充電器類の収納方法

リビングに集まりやすいものと言えば、ケーブルや充電器など。よく使うものも、いざというときのためにとっておかないといけないものもたくさん種類がありますよね。ケーブル類の一番困ることと言えば、「それだけを見ても何のケーブルか分からない」ということ! 

ケーブルにはメーカー名と品番しか書かれてないことが多いから、正直何のケーブルか分からなくなるんですよね。引き出しの奥から用途不明のケーブルがたくさん出てきた…なんていう記憶もあるくらい。

ひとつひとつに名前を書こうにも、ケーブルや充電器は「黒」のものが多く、黒のペンでは記載も難しいんですよね。

こういう場合、事前に同じ収納ケースで分類して、一個ずつ保管しておくことをおすすめします。もちろんその収納ケースには記名をしておくこと。ケーブルが絡まり合うことも防いでくれて一石二鳥です。

ごちゃつくケーブルや充電器をコンパクトに収納

絡まり合うのを防ぐために、あえてひとつずつ収納します。使った後はまた元の場所に戻しましょうね。

Na〜さん(@with.lattice)がシェアした投稿

はがきケースで住所管理

年々増え続けるはがき。どうやって収納・保管していますか? 整理収納の世界では「3年前のものは廃棄してもいい」なんて言いますが、やっぱり想い出の詰まったはがきは捨てがたいものですよね。ですが、保管しつづけるとはがきは増える一方ですし、家族が増えればそれだけ倍増していきます。

ここ近年、予想もできない規模の天災などが増えており、紙のまま保存しておくといざというときに持ち出せず困る、といった事例が多く聞かれるようになりました。

もし住所管理なども合わせて行う場合は年ごとにはがきをまとめて管理しておくことをおすすめします。直近で住所変更の合った方などは別のケースで保管ができますし、調べるのも早いですよね。これは直近の3年分くらいで大丈夫。

それ以外の「思い出のはがき」などは、なるべくスキャンするなどしてクラウド管理にしましょう。こうしておくことで、数年がたった後でも安心して見ることができます。

年賀状管理は年単位が基本

住所の管理として有効なのはだいたい3年程度。それより昔のものは、ひとつにまとめてしまっても大丈夫。

キッチン収納アイデア5選

キッチンは物が溜まると同時に物の動きも激しい場所。日々、食材や調理用品などが増えたり減ったりするため、管理がとても難しい場所です。入ってくる物の量(ストック)を見直しつつ、出て行くもの(フロー)も考えながら、使いやすい収納を考えていきましょうね!

コンロ下の鍋・フライパン収納はこれが決定版!

重ねたりひっかけたり、色々悩んでいる人が多いのが鍋やフライパンの収納方法です。ひとつひとつが重たい鍋やフライパンは、重ねると取り出しにくくなりますし、ひっかける収納は落下したときが危険。やはりファイルケースなどを使って縦置きにし、一つ一つ取り出せるようにするのが正解。

整理収納の世界では、「収納」とは「取り出しやすいように収めること」と定義されています。何よりも「取り出しやすさ」を最優先して考えていくと、ひとつずつに居場所を作ってあげることが必要なんですね。

「重ねて収納」する方法もよく見かけますが、重ねることで「フライパンを取り出す際のアクション」が一つ増えてしまいます。スペースが許すなら、なるべく一つ一つ個別に収納しましょう。

ひとつひとつを縦置きに。調理の際もさっと出せるので料理がはかどります

重たいフライパンや鍋はなるべく重ねないように、コンロ下で収納するのがベスト。コンロ下は熱気も貯まりやすいため、食材などはあまり置かないようにしたいですね。100均のクリアファイルボックスを使っています。

カインズホーム「Skitto」

鍋の取っ手の部分が外に出るデザインのものも販売されています

小さいキッチングッズは100均収納ケースでグルーピング

日々のお弁当グッズやクッキーを作るときの型抜き器など、キッチンにはこまごましたグッズがたくさんありますよね。適当に引き出しに投げ込んでしまうと、余計に片付かなくなって、毎回探すのがストレスの原因になってしまいます。

こういうものは、使う用途ごとにまとめて「グループ収納」が鉄則です。100均の薄型収納ケースはこういうときにも便利で、あまり使わないものは立てて別の場所に保管することもできます。

100均の収納ケースなら、本のように立てて収納することもできます

取り出しやすく、中身も見渡せるので、日々の料理の手間が減りますよ。

taeさん(@marukooo29)がシェアした投稿

キッチン用ハサミを冷蔵庫に「貼って」収納

キッチンでの使用頻度が高いキッチン用ハサミ。すぐに使えるように出しっぱなしにしておきたいけれど、子供のいるお家ではなかなかそうもいきません。S字フックなどでぶら下げて収納している人も多いですが、これももし子供の頭上に落ちてきたりしたら怖いですよね。

そんなとき、ハサミの片面に強力磁石を貼っておき、冷蔵庫にペタリと貼り付けて保管しておくのはいかがでしょう。子供の手の届かない位置に貼っておくことができますし、落ちてくる心配もありません。100均の磁石を接着剤で貼り付けるだけの簡単作業です。

すぐに使えるように、磁石付きハサミを100均アイテムで簡単に作りましょう

冷蔵庫の野菜室は「立てて収納」が基本

大容量の引き出しで便利に使える反面、大きすぎていまいち管理しづらいのが冷蔵庫の「野菜室」です。野菜の保存方法は、生育しているときと同じように保存することが肝心。

ですので、人参や大根などは立てて収納するようにすると長持ちします。100均で売られている野菜収納ホルダーなどを使って保存しておけば、野菜の分別もしやすくなりますよ。

生育しているときと同じように立てて保存すれば野菜も長持ち

適切な保存方法と、野菜の種類ごとの分類を兼ねて、100均アイテムを駆使しましょう!

sisdesign_officialさん(@monosis)がシェアした投稿

重量物も野菜室だと楽に取り出しOK

お米やボトルジュースなどの重たいものも、野菜室だと出し入れが楽にできます!

@rakuda37がシェアした投稿

ドアポケットで転がる薬味チューブは専用ホルダーに

いま人気の薬味チューブホルダー。ドアポケットの中で行方不明になりがちな薬味のチューブを分かりやすく立てて収納してくれます。3つセットなのも嬉しいですね!使い方は簡単で、ドアポケットの縁に引っ掛けるだけ。横にスライドもできますし、奥にあるものも取り出ししやすいんですよ。

100均「薬味チューブホルダー」

ドアポケットにセットして、チューブを逆さにして置くだけ。

@_____ml.yyがシェアした投稿

冷凍庫の肉類の保存には薄型タッパーを

買ってきたお肉類を冷凍保存している人は多いと思います。が、いちいち出してみないとラベルが見えなかったり、量り売りの場合、なんの肉なのか記載のないところもありますよね。

買ってきてすぐに薄いタッパーに移し替えておきましょう。その際、タッパーにラベリングしておけば、ひと目見てなんの肉か分かるので便利。洗えばまた使用できますし、何より薄型のタッパーは、冷凍する時間を短縮してくれます。解凍したり凍ったまま切るのにも助かりますよ。

薄型タッパー+ラベリングが日々の料理を時短してくれます

肉類は買ってきたパックのまま冷凍するのはNGなんですよ。移し替える場合はこういうタッパーを作っておくと本当に便利!料理の際に迷わず食材を選ぶことができるので時短につながります。

KANAhさん(@1k.laboratory)がシェアした投稿

麺類のストックに「お箸収納ケース」

パスタやそうめんなどはどんなお家でもストックしている食材ですよね。湿気の来ないように保存したいものですが、こういう時に意外なものが役立ちます。それは「お箸収納ケース」!サイズ的にもぴったりで、立てたり重ねてたりして収納することもできるので、場所も取りません。

洗面所収納アイデア6選

洗面所はたいてい脱衣所とセットになっていて、置くものが多いわりにスペースが狭めというのが悩みどころではないでしょうか。いろんなアイデアで収納を楽しんでください!

限りある洗面所下収納、突っ張り棒が活躍

洗面所の下収納、配管がむき出しで、収納スペースに制限がありますよね。こういう場所はデッドスペースが生かしづらいもの。ここで活躍するのは100均ミニサイズの突っ張り棒! 2本使えば配管を気にせず簡易な棚が作れます。詰め替え用の洗剤などもこういうスペースに横置きしてもいいですし、掃除用スプレーなどをひっかけるにも最適!

たった棒2本ですごい威力を発揮します!

サイズの豊富な100均の突っ張り棒。DIYの苦手な人でも簡単に取り付けられて、収納力をアップさせることができます。

ネックレス収納にチャック付きの小袋を活用

取り外したネックレス、どうしてますか? お風呂に入る前などに洗面所で取り外してそのまま置いているお家も結構多いようです。絡まったりするからすぐに収納した方がいいのですが、それも面倒。

かといって濡れてしまうのも困ります。こういう時にはチャック付きの小袋を使ってみてください。コツは、袋に入れてる際にホック部分だけ少し出しておくこと。こうすることで絡まり合うのを防げます。

チャック付きの小袋は100均のマストバイアイテム

そのまま持ち運ぶのにも便利な小袋収納。何個か準備しておくといいですね!

洗面所にあこがれの壁掛けドライヤーホルダーをDIY

ホテルなどに行ったら目にする壁掛け式のドライヤーホルダー。コードが絡まずにドライヤーを収納できるので便利ですよね。100均でも便利なドライヤー収納ケースがあるんですよ。コードを巻き付けることもできるので、スッキリ気持ちよくすごせそう!

@myhome.2017がシェアした投稿

洗面所のコップ収納は「吊り下げ」スタイルで

洗面所で使うコップの収納って難しいですよね。置きっぱなしにするのも不衛生だし、掃除のときちょっと邪魔。そんな人は、コップの裏に強力磁石を取り付けて、「吊り下げ」収納を試してみてください!

吸盤タイプは思いのほか外れやすかったりしますが、磁石はなかなか強力です。水切りも兼ねているので衛生的ですし、磁石なら子どもの力でも簡単に取り外しができますよ。使う材料はもちろん100均で揃います。

コップの底に磁石を貼るだけでお手軽「吊り下げ」収納

洗面台のトップの裏などに土台となるマグネットシートを貼り付けておきます。コップの底には小さな磁石を貼っておけば、簡単にピタッとひっつきます。

AYAさん(@aya_home.0811)がシェアした投稿

無くなりがちなピンの収納にもマグネットが活躍

洗面所に散らばっているものと言えば、そう、髪の毛を止めるピン! 小さいからすぐに転がっていくし、掃除をするたびに洗面所の隅からばらばらと出てきますよね。それを防止しつつ適切に保存できるのもやっぱりマグネットです。

扉の裏などにマグネットシートを貼っておきましょう。外したピンはそこに貼り付けておけば、なくなることはありません。衛生的ですし便利に収納できますね!

扉裏にマグネットを貼って簡易なピン置き場が作れます

髪から外したピンはここに帰る場所を作ってあげましょう。子どもも楽しく片付けてくれますよ!

hitomi*さん(@sweet.78)がシェアした投稿

眼鏡置き場に「フィルムリングフック」

洗面所にありがちなものといえば眼鏡。我が家でも2つのメガネの置き場所に困っていましたが、このフィルムリングフックなら「掛けて収納」ができるので便利!手が当たって床に落ちてしまうこともなく、水濡れも防いでくれます。他にも、カミソリなど濡れては困るものを収納できるので、試してみてください。

セリア「何度でも貼ってはがせるフィルムリングフック」

耐荷重は1.5キロ前後。意外と重いものでも大丈夫ですし、スプレーボトルなどもかけられますよ!

enさん(@n__ie)がシェアした投稿

押し入れ収納アイデア4選

クローゼットが増えてきたとはいえ、まだまだ押し入れ生活の人も多いもの。昔は誰もがこのスタイルで生活していたんですが、時代の変化とともに若干「使いづらい」空間になってきています。ですがここもアイデアで乗り切っていきましょう!

季節家電のコード収納方法

家電製品は季節によって入れ替えをしますよね。その際に、奥行きのある押し入れは活躍します。ですが、ごちゃごちゃしやすいコードが困りもの。出来れば家電の本体にうまく収納できるといいのですが…そんな時はこれ! 

目立たない粘着フックを本体に取り付けておきましょう。コードが本体に巻き付くように収納でき、家電を移動させるときのストレスを軽減してくれます。

セリアの「透明粘着フック」

長いコードが本体にぴったり収納できるので、押し入れの中での移動も楽になります!

@cafe_closet02がシェアした投稿

100均不織布で家電のホコリ防止

押し入れにシーズンオフの家電を収納する際、ホコリも気になります。せっかくきれいに手入れしたのだから、最後まで気を抜かないで! 家電ごとに100均で不織布のホコリカバーが販売されていますが、ピッタリのサイズがなければ洋服用のカバーでも大丈夫なんですよ!

100均のドレスカバーで家電を包んで収納

素材は一緒なのだから、ドレスカバーでも十分OKです。大きく包んで、ばらけないように縛っておきましょう。

View this post on Instagram

加湿器をしまいました🌀 加湿器は、地域によるけど平均気温が大体20度位を目安にしまうのがエエらしい だから、地域によっては4月まで そろそろもう寒い日はなさそうなんで天気の良いうちにセスキ酸で洗って乾かしました☀ 1日外で干しても内部に微妙に水滴があったりで最後はドライヤーで乾かす強行手段💨 そして、今年のインフル監禁生活中買い足した子供部屋の加湿器が三角柱なんよ💦 他の加湿器は家電収納の不織布でエエけどこれはホコリよけどないするーーって それで、セリアのドレスカバー(何でもええけど、これだけ真っ白やったから)で巻いたった🌀 形がイビツすぎたんで巻きにくく、使うかもって昔買ってたリボンで巻いたった🎀 使うかもなやつを実際使ったときの快感😆 これで、来年はすぐ使えるわ👍 そして、コードを巻くやつは100均に売ってるマジックテープタイプを気に入って使ってるねん これ、コードのサイズに合わせてハサミで切れて無駄がないし、ホールド力もすごいから気に入ってるねん ホームセンターで買った黒いの使ってたけど100均で白を見つけた😋 * * * * #整理収納#加湿器収納##加湿器はいつまで#加湿器掃除#100均収納#不織布#ドレスカバー#コードホルダー#コード巻くやつ#ケーブルホルダー#季節の家事#丁寧な暮らし#収納の工夫

A post shared by ⓨⓤⓜⓘ (@oliviachicago) on

日ごろ使わないものは統一感ある箱にまとめて枕棚(まくらだな)へ

押し入れにあるけれどなかなか使わないのが枕棚。一番上の収納スペースのことですね。手が届かないので活用させづらい場所でもあります。ここにはシーズンオフの物などを入れていると思いますが、場所が場所だけにいい加減に押し込んで収納していませんか? 

手が届かない場所だからこそ、きちんとラベリングなどするようにしておかないと、後で確認するのも一苦労です。こういう時は統一感ある箱などにまとめて収納しておきましょう。

頑丈なダンボール収納はセリアの人気商品

フタつきのダンボール収納なら、ホコリの心配もありません。中に何が入っているのか、ひとつひとつ記名してから収納する癖をつけておきましょう!

えりかさん(@penta_room)がシェアした投稿

子ども部屋収納アイデア5選

家の中で片付かない場所No.1なのが子ども部屋! トイレトレーニングと同じく、片付けは長く険しい道のりです。一度で覚えてくれなくても諦めずに、ゆっくり子どもにお片付けを教えていくようにしましょう。

子どもの工作道具を入れる場所を決めてあげる

子どもは工作が大好き! お菓子の空き箱やストロー、プリンのカップなどのごみを見事に材料にしてくれます。ですが、パッとみるとゴミが落ちてるようにしか見えないので、なんとかしてほしいところ…。こういう時、怒らずに対処できるママになりたいですよね。

工作道具にも「帰るお家」を作ってあげる必要があります。わざわざ買う必要もありません。家にあるダンボール箱などを「工作道具のお家」にしてあげましょう。ここに入れておかなければ残りは全部捨てちゃうよ、とお約束。

子どもにとっては大切な工作道具を守ってあげられますし、大人は簡単に片付くので楽ちんです。

家にあるものだけでランドセル収納

家にあるお菓子の空き缶で、子どもにもわかりやすいランドセル収納を手作りした例。子どもには何度も説明するより、「ひと目見たときの分かりやすさ」が命です。
小学校低学年の間は、イラストなどを添えて簡単に「分類」することから教えましょう。

個人差がありますので、片付けの基本がなかなか身につかないこともあります。ですが、根気よく、一歩ずつ、親子で取り組んでいきましょうね。

低学年の子どもには、見たらすぐわかる「図解」が一番

ハンカチはここ、学校の教材はここ、というふうにわかりやすいイラストを添えてあげると子どもも喜んで片付けしてくれますよ!

かぁこさん(@kaako1224)がシェアした投稿

おもちゃ収納は「ゆるめ」にして子どもにも楽な収納を教えてあげましょう

ダイソーなどのプラスチックカゴに、収納するものの絵を貼り付けておきます。普通の引き出し収納と違い、きちんとしすぎない、「ゆるめ」の収納を心がけてあげましょう。しまうのがストレスになるようではお片付けは身に付きません。

最初はゆるく、何事もおおらかに。多少はみ出していても笑って許せるくらいの気持ちで片付けに取り組むといいですよ。

収納の鉄則は、しまいやすく取り出しやすいこと

大人にとって見た目がいいからと言っても、ぴったりした引き出しなどに収納するのは小さな子どもにはストレスです。ぽいぽいっと投げ込めるような片付け方から身につけていくといいですよ。

neko_musumeさん(@neko_musume)がシェアした投稿

増え続けるミニカーの収納方法

子どもはコレクションを大切にします。それが片付かない原因にもなるのですが、なるべく自主的に片付けるようになってほしいものですよね。

なかなかお片付けが身につかない子どもにも効果的なのが、「見せる収納」。自慢するように見せて収納をさせることで、自然と片づけを工夫していきます。ママはその土台を作ってあげるようにして下さい。

100均の仕切り小物入れに人工芝風シールで本物テイストに

小物入れを棚に見立てて、そこにレプリカの芝生を敷いてみるだけで本物の車庫っぽくみえ、子どもが自主的に片付けしてくれます。

Yuka Matanoさん(@yukamatano)がシェアした投稿

トミカの収納棚は全て100均素材

セリアの板は初心者でも扱いやすい軽さ!子どもと一緒にDIYしてもいいかもしれませんね!

non2さん(@non_sa2o)がシェアした投稿

絵本収納は増やせてお手軽なファイルボックス

増え続ける絵本、雪崩が起きるのってストレスが大きいもの。かといって大切に読んでほしいし、所々にブックエンドを置くよりも、ファイルボックスを使って小刻みに並べたほうがストレス知らず!もし絵本が増えたときも気軽に数を増やせるのもメリットですね。

セリアのファイルボックスを使った簡単絵本収納

その上に見せる収納の個所もありますが、こちらも100均のアイテムで簡単なものを作ることができます。

moeさん(@moks___childhood)がシェアした投稿

進化し続ける100均アイテム。収納アイデアは無限大

いかがでしたか? 100均アイテムを使った、本当に使える収納アイデアをご紹介しました。日々100均アイテムは新しいものが販売されているので、実際に自分で確かめてみるのが一番です。場所別に気になっている所からぜひ試してみてください。