赤ちゃん用に洗剤って必要?人気の洗たく洗剤やおすすめ食器用洗剤もご紹介

どうする?赤ちゃん用の洗たく洗剤

赤ちゃん用の洗たく洗剤って必要?

新品のベビー服を赤ちゃんに着せる前にする「水通し」

水通しには、洗ってノリを落とすことで、柔らかく、肌触りや吸水性を良くする効果があります。水通しする際は水だけ充分ですが、気になるようでしたら、洗剤を使ってもOK

赤ちゃんって汗っかきで新陳代謝が活発。汗や皮脂汚れのほか、オムツから漏れてしまったり、おっぱいやミルクをこぼしてしまうこともしばしば。

水だけで洗うのは、汚れ落ちはもちろん、衛生的にも不安ですよね。なので、1度着たものは、洗剤を使って洗うことをおすすめします。

特に、排泄物や吐き戻し、離乳食の食べこぼしは、時間が経つと落ちにくくなるばかりか、菌も増殖してしまうので、なるべく早めに洗剤を使って洗うようにしましょう。

洗たく洗剤や柔軟剤が原因でかぶれることってあるの?

とってもデリケートな赤ちゃんの肌。ちょっとした刺激にも反応して、乾燥や肌荒れを起こしたり、かぶれてしまうことだってあります。

ボディソープや保湿剤を変えたのになかなか治らない…そんな場合は、もしかすると、洗たく洗剤や柔軟剤が原因なのかもしれません。

大人が使うような、泥汚れや油汚れに強く、真っ白に洗い上げる洗たく洗剤だったり、香りの強い柔軟剤には、赤ちゃんにとって刺激となる成分が入っていることが多いです。それが、かぶれを引き起こす原因。

具体的にどういった成分かというと、着色料・保存料・合成香料・リン酸塩・防腐剤・蛍光増白剤・合成界面活性剤などがあります。

また、近年「香害」という言葉が生まれるくらい、柔軟剤の強い香りは、大人にとっても刺激があるもの。頭痛や吐き気をもよおすことだってあるそうです。そう考えると、赤ちゃんにとってどんなに刺激が強いものか、想像がつきますよね。

ほかにも、こんな原因が!

洗剤だけでなく、かぶれの原因となる洗い方もあります。

  • 洗剤を落としきれておらず、衣類に残っている

すすぎ残しや洗剤の溶け残りが原因で、衣類に赤ちゃんの肌の刺激となる洗剤が残ってしまうことがあります。洗たく物の詰め込み過ぎや、洗剤の入れ過ぎによる、すすぎ残しや溶け残りに注意するようにしてくださいね。

また、最近では「すすぎ1回でOK」な洗剤も多く、エコで経済的な面で魅力的ですが、やはりすすぎは通常通り行ったほうが安心です。

  • 洗濯するのにお風呂の残り湯を使っている

お風呂の残り湯には雑菌がいっぱい!赤ちゃんの洗たく物には使わないほうがいいですよね。赤ちゃんだけでなく、大人の肌の状態が気になる時にも、一度見直してみることをおすすめします。

どんな洗濯洗剤を使ったらいいの?

赤ちゃんの肌を健やかな状態に保つためには、洗たく洗剤の選び方だって大事。大人と一緒に洗ったり、柔軟剤や漂白剤を使ってもいいか、迷うことってありませんか?

そこで、赤ちゃん用の洗たく洗剤の選び方や、大人の洗濯物との洗い方についてご紹介します。

選び方

赤ちゃんのお肌の刺激になる不要な成分を含まない、赤ちゃん用の洗たく洗剤を選ぶようにしましょう。特に注意したいのが、多くの洗剤に含まれている成分”合成界面活性剤”。洗浄力を強める効果があると同時に、皮膚への刺激もあるんです。

だからといって、洗浄力がないものだと汚れ落ちが不安ですよね。赤ちゃんのお肌に優しい洗浄力のある洗浄成分を含んでいると安心です。

大人と一緒にしても大丈夫?

大人が使う洗剤って、強い洗浄力や香りを重視して選びがちですよね。先ほど説明した合成界面活性剤や、蛍光剤や漂白剤、着色料など、赤ちゃんにとっては皮膚への刺激になるものが含まれていることが考えられます。

また、大人の衣類には”ホルムアルデヒド”が入っていることがあります。皮膚炎やアレルギーの原因になってしまうことがある物質なので、できるだけ大人とは分けて洗濯したほうが良さそうです。

いつから大人と一緒にしていい?

最も皮膚が弱い時期とされている1歳になるまでは分けて洗濯するのがベストなようですが、赤ちゃんのお世話に家事にと慌ただしい毎日を過ごしているママにとって、何度も洗濯するのってけっこう大変。できることなら、大人と一緒にして洗いたいところですよね。

洗たく物の汚れがひどかったり、ウイルスや感染症の心配がなければ、一緒に洗っても大丈夫なようですよ。その際は、赤ちゃん用の洗剤など、赤ちゃんにとって皮膚刺激にならない洗剤を使うようにしてくださいね。

柔軟剤や漂白剤は使ってもいい?

赤ちゃんの肌着やタオルなどのゴワゴワした感じが気になる時ってありませんか?直接肌に触れるものだと特に、肌触りの良い物にしたいですよね。そんなとき、赤ちゃん用の柔軟剤なら安心して使えますよ。

おすすめの赤ちゃん用の柔軟剤

  • さらさ 柔軟剤

繊維を油分でおおわない処方で、軽くてふんわりとした、まるで羽毛のような肌触りに。皮膚科医によるテスト済、着色料無添加なので、赤ちゃんにも安心して使えますね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

  • ピジョン ベビーランドリー ベビーソフター

天然植物由来の柔軟成分を使い、ホコリや花粉が付くのを防ぐ静電気防止効果や、防臭効果もある無着色の柔軟剤。0か月から使えるので、水通しにプラスしても良いですね。

また、離乳食の食べこぼしやウンチは、一旦ついてしまうと、なかなか落ちにくいもの。何度も洗ったり、洗っても結局シミになってしまったり…。

漂白剤も、赤ちゃん用であれば使っても大丈夫ですし、ママのストレスも減るのでおすすめ!思い出があったり、お気に入りのお洋服にシミができるのって、悲しいですものね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

おすすめの赤ちゃん用の漂白剤

  • ピジョン 赤ちゃんの漂白剤ベビーホワイト

酸素系で、界面活性剤を含まず、無リン・無蛍光・無着色・無香料と、赤ちゃんに安心して使える漂白剤です。洗剤と一緒に使えますし、落ちにくいしつこい汚れには、ぬるま湯に溶かしてしばらく漬けておくと効果的ですよ。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

口コミで人気!赤ちゃん用の洗たく洗剤と洗たく用品

赤ちゃんに安心のものを選んであげたいけど、どれを選べばいいかイマイチわからなかったり、選んではみたものの、使うのが不安だったり…。そんな時に頼りになるのが口コミ

実際に使ってみたリアルな声が反映されているので、信憑性も高いですよね。そこで、口コミで人気の赤ちゃん用の洗濯洗剤を集めてみました。

arau. アラウ 洗濯用 せっけん

合成界面活性剤、蛍光剤、漂白剤、合成香料、着色料、保存料無添加の、植物生まれの赤ちゃんに優しい液体せっけん。原材料を厳選し、成分の配合バランスを工夫することで、高い洗浄力を実現しています。

また、ラベンダー&スペアミントの天然精油を配合することで、柔軟剤なしでも、ふっくら柔らかく、吸水性も良くなります。

口コミで人気の理由は、赤ちゃんの肌に優しいのはもちろん、洗浄力が高く、柔軟剤なしでもふっくら柔らかな仕上がりが実現するところ。
吸水性が良くなるのも、汗っかきの赤ちゃんにとって嬉しい効果ですよね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

さらさ 洗濯洗剤

蛍光剤、漂白剤、着色料無添加。それに、皮膚科医の監修のもと、肌テスト済ですので、赤ちゃんに安心して使えます。自然由来の洗浄成分をバランスよく配合することで、高い洗浄力と、柔らかな仕上がりを実現。

また、高活性オーガニック酵素の働きで、本来の白さへと洗い上げます。人気の理由は、肌への優しさと、洗浄力の高さ。

ほのかに香る、柑橘系の香りも好評です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ピジョン 赤ちゃんの洗たく用洗剤 ピュア

無着色・無香料・無漂白剤・無リン・無蛍光剤で、0か月の水通しから使えます。衣類への洗剤残り試験、皮フ刺激性テスト、アレルギーテスト済。植物性洗浄成分の働きで、しつこい汚れもスッキリと落とします。

人気の理由は、赤ちゃんに安心して使えて、洗浄力が高く、無香料であること。中でも、ウンチ汚れがよく落ちる!との声多数。無香料だと、柔軟剤の香りを邪魔しないのもいいですよね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ピジョン 赤ちゃんの洗たく用洗剤 ピュア 洗浄力Plus+

無着色・無漂白剤・無リン・無蛍光剤で、皮膚科医による皮膚刺激テスト済。0か月から安心して使えます。クエン酸の力で、落ちにくい汚れをしっかりと落とし、泡切れがいいので、洗剤が残ってしまう心配もありません。

赤ちゃんに安心して使えることと、先ほどご紹介したピュアの洗浄力アップ版ということもあり、その高い洗浄力が人気の理由なようです。とはいえ、時間がたった汚れは落ちにくいそう。やはり、落ちにくい汚れは、付いた時点ですぐに洗うことが肝心ですね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

パックスベビー 洗たくせっけん

手肌に優しいマカデミアナッツ油などの植物油脂を原料に使った、合成界面活性剤、リン酸塩、蛍光増白剤、酵素、着色料無添加の洗たく用液体せっけん。

また、高濃度純石けん洗浄成分に、洗浄補助剤のムクロジエキスをプラス。ふんわりと、きれいに洗い上げます

こちらは、お肌への優しさと、ふんわりとした洗い上がりが人気の理由なようです。ほかにも、香りが気にならない、液だれしにくいとの意見も。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ベビーファーファ 洗たく用複合せっけん

香料、着色料、防腐剤、蛍光剤、りん無添加で、皮膚刺激性テスト済。また、100%植物由来の洗浄成分を使っていて、ふんわり柔らかな仕上がり。

お肌に優しく、純せっけんに比べてせっけんカスが出にくく、洗浄力が高い、洗たく用の複合せっけんです。ミルク由来の天然うるおい成分セラミドと、リラックス効果のある天然ベルガモット精油を配合しています。

肌に優しく、ほんのりとした優しい香りと、ふんわり柔らかな仕上がりが高く評価されています。柔軟剤がなくてもふんわり柔らかく仕上がるのは、経済的ですし、柔軟剤を使うのをためらっている場合にも嬉しいですね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ミヨシ石鹸 無添加 ベビーの肌着洗いせっけん

赤ちゃんのデリケートな肌にも安心して使える液体せっけん。溶け残りの心配がなく、柔らかな仕上がりです。ミルクや食べこぼしによるシミなど、赤ちゃん特有の汚れもスッキリと落とします

肌への優しさや洗浄力の高さ、優しいせっけんの香りで人気なようです。大正10年からの創業を誇るミヨシ石鹸。老舗ならではのこだわりや品質の高さにも、安心感がありますよね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ミヨシ石鹸 無添加 お肌のための洗濯用 液体せっけん

蛍光増白剤や漂白剤、酵素無添加の、自然由来の成分から生まれた、肌にも環境にも優しい洗たく用せっけん。繊維を傷めないので、肌触り良く、柔軟剤なしでもふっくらと仕上がります。

こちらは、肌への優しさを高く評価する声が多く、乳児湿疹やアトピー、アレルギー、肌トラブルの改善を目的に使っていることが多いようです。赤ちゃんだけでなく、肌トラブルに悩んでいる家族にも使ってあげたいですね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ホウショウ ベビーマグちゃん 洗たく用 洗浄・消臭・除菌剤 ピンク

水素水にも使われている高い純度のマグネシウムをネットに入れて洗う、洗剤や柔軟剤を使いたくない方におすすめの洗濯用品です。部屋干しの匂も気にならず、使っていくうちに洗濯層や排水ホース、排水溝のカビや汚れを徐々に落とす効果もあります。

すすぎなしでもOKなので、エコで経済的。肌にも環境にも優しく、洗たく物や排水溝の匂いを抑えるところが人気の理由なようです。洗たく層や排水ホース、排水溝のカビや汚れまで取れるなんて、嬉しいですよね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

どうする?赤ちゃんの食器洗い用洗剤

どんな食器用洗剤を選んだらいいの?

哺乳瓶や離乳食用の食器を洗う時、大人と一緒の洗剤でも大丈夫なのか、不安に思うことってありませんか?直接赤ちゃんの口に入るものなので、特に心配ですよね。

そこで、赤ちゃんの食器洗い用洗剤や消毒についてと、おすすめ商品をご紹介していきたいと思います。

食器用洗剤の選び方

赤ちゃんの口に入っても安全な成分でできた、哺乳瓶や野菜洗い用の洗剤を選ぶようにすると良いでしょう。また、スポンジの除菌効果があるものだと、さらに安心ですね。

大人と一緒にして大丈夫?

洗剤は、大人と一緒に一般的な食器用洗剤を使ってもOKですが、すすぎ残しのことを考えるとやはり、赤ちゃんに優しい成分で出来た洗剤を使ったほうが良さそうです。

また、スポンジについても、特に分けなくて大丈夫なようですが、食中毒を引き起こす原因となる菌の付着など、万一のことを考えると、分けておいたほうがより安心です。

大人と一緒のスポンジを使う場合は、生ものや油分が付いたまな板やフライパンを洗う前に、1番最初に赤ちゃんが使った食器を洗うことで、菌や油汚れが付着してしまうのを防げます。

そして、肝心なのがスポンジを使った後のこと。使った後のスポンジには、雑菌がいっぱい!放っておくと雑菌の温床となってしまいます。

そうならないように、使った後は、除菌効果のある洗剤をしみ込ませたり、煮沸消毒や漂白剤を使うなどして、必ず除菌・殺菌をするようにしてくださいね。

また、1~2週間ごとに新しいスポンジに変えると衛生的ですよ◎

いつから大人と一緒にしていい?

いろんなものを口に入れるようになる、離乳食が始まった頃の赤ちゃんには、ある程度雑菌に対する抵抗力が付いているので、離乳食開始から一緒に洗っても大丈夫なようです。

とはいえ、まだ抵抗力は大人ほど高くないので、洗剤やスポンジの取り扱いには注意するようにしてくださいね。

消毒はどうする?いつまで必要?

消毒についても、離乳食が始まるのを境にやめていいのかもしれませんね。ただし、生ものを切った後のまな板や包丁、スポンジなど、食中毒の危険性のあるものは、家族のためにも、きちんと消毒するよう心がけてくださいね。

おすすめ!赤ちゃんの食器洗い用洗剤

すすぎ残しなどが原因で、赤ちゃんが口にしてしまうかもしれない食器用洗剤。赤ちゃんにとって安心・安全な洗剤を使いたいと思うママも多いかと思います。そんなママたちにおすすめしたい、赤ちゃんに安心の食器洗い用洗剤をご紹介します。

コンビ 哺乳びん野菜洗い

リン、香料、着色料無添加で、天然ヤシ由来成分を配合。泡立ちが良く、さっぱりとした洗い上がり。手肌に優しいのも嬉しいですね。
天然のオレンジオイルがほのかに香ります。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ピジョン 哺乳びん野菜洗い

無リン、無着色で、100%食品に使われている成分のみで作られているので、とっても安心。洗浄力も高く、油汚れにも強いので、離乳食時期にも便利。スポンジ除菌もできるので、雑菌が気になるスポンジを衛生的に保てます。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

アラウベビー泡ほ乳びん食器洗い

合成界面活性剤、合成香料、着色料、保存料無添加で、植物由来のせっけん成分を配合。なめらかな泡で出てくるタイプで、泡切れも◎。うるおい成分にシソ&アロエの天然エキスを配合しています。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

洗剤Milton(ミルトン) 哺乳びん・さく乳器・野菜洗い

無香料、無着色、無リンで、植物性の洗浄成分を配合。新生児期から使えます。泡立ち抜群でしっかりと洗えて、泡切れも良く、さっぱりとした洗い上がり。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

赤ちゃんが洗剤を誤飲?!応急処置や気を付けること

どうして誤飲事故が起こるの?

赤ちゃんは生後5か月頃から、いろいろなものに興味を示し、物を口に入れるようになります。立っちやハイハイが出来るようになると、行動範囲が広がり、思いもよらない物を口にすることも。

また、赤ちゃんに限らず、興味本位で行動してしまう2~3歳頃までは、誤飲による事故に注意が必要です。

誤飲事故はどうやって防ぐ?

赤ちゃんの手の届くところに、誤飲の可能性があるものを置かないことが鉄則です。立って手を伸ばして届くようであれば、ただちに手の届かないところに移動させるようにしてくださいね。

また、小さな子供にとっては、洗剤や薬などの色や形が美味しそうに見えたり、つい味見してみたくなっちゃうことも。そうなる前に、ある程度ママの言うことが理解できるようになったら、口に入れると危険だということをあらかじめ伝えて、認識させておくことも大事ですよね。

洗剤を誤飲してしまったら、どう対処したらいい?

どんなに気を付けていても、ふとした拍子に…なんてことが、もしかするとあるかもしれません。そうならないに越したことはありませんが、万が一の時どう対処すべきか、家庭での応急処置の仕方をご紹介します。

応急処置の仕方

まず第一に、下痢や嘔吐など、いつもと変わった様子があれば、病院を受診するようにしてください。いつもと変わった様子がなく、誤飲した洗剤が一般的に家庭用として使われているものであれば、特に心配はいらないようです。

誤飲した洗剤を薄めたり、食道や胃の粘膜を保護するために、水を飲ませて様子を見ましょう

ここでしてはいけないことは、無理に吐かせること。吐いたものや泡が気管に入って、肺炎を起こしてしまうことがあるからです。誤飲してしまった時って、あわてて口に入れたものを出させようとしてしまいがちですよね。

誤飲したのが洗剤だった場合は、それが返って逆効果になってしまうことがあるんです。そうならないためにも、焦らずに、まずは落ち着いて対処することが重要です。

洗剤の選び方や使い方に気を付けて、赤ちゃんの健康を守ってあげてくださいね

洗たく洗剤の選び方や洗い方によっては、赤ちゃんの肌トラブルの原因になってしまうこともあるので、気を付けたいですよね。

とはいえ、大人と洗濯ものや食器を分けて、洗剤やスポンジを分けて、消毒もして…それって、けっこう大変。月齢が進んで、ある程度抵抗力がついてきたら、そこまで慎重にならなくてもいいのかもしれませんね。

そして、気を付けたい誤飲による事故。起こってからでは遅いので、先回りしてしっかりと予防したいものです。今回ご紹介した内容を、赤ちゃんとの暮らしに役立てていただけたら嬉しいです。