キッチンの万能アイテム!「iwakiの耐熱ガラスボウル」をご紹介

iwakiの耐熱ガラスボウルって?

そもそも「耐熱ガラスボウル」とは?

料理に時短が求められるようになってきた現代で、電子レンジ調理は当たり前と言っても良いほどメジャーなものに。そんな電子レンジ調理にピッタリなのが「耐熱ガラスボウル」。料理番組などでもよく使われていますよね。実は、耐熱ガラスボウルには電子レンジ調理以外にも様々な用途や嬉しいメリットがあるんです!

どんな特徴があるの?

耐熱ガラスボウルの特徴として以下のようなものがあります。

・ボウルの中身を確認できる
・電子レンジ・オーブンでの使用OK
・油や汚れ落ちが良い
・ガラスなので混ぜたときの金属音がしない

器としてもしっくりとくるデザインのものが多く、サラダや和え物などの料理を作って、そのまま食卓に出してもOK!
電子レンジやオーブンの使用ができるので、ボウルひとつでいろいろな調理に対応できます。

耐熱ガラスボウルのおすすめブランド「iwaki」

調理道具やケーキ型・器などオールマイティーに使える耐熱ガラスボウル。いろいろなブランドのものがありますが、中でもおすすめなのが「iwaki」の耐熱ガラスボウル。

「iwaki」は、1883年に日本初の民間ガラス工場としてスタートした「岩城硝子製造所」をルーツに持つ、歴史ある耐熱ガラス食器ブランド。現在では、特殊ガラスを専門とする「AGCテクノグラス」によって発信され続けています。
iwakiブランドの製品には、ボウルのほかにも、耐熱ガラスを使った食器や、メジャーカップ・ティーポットなどの調理道具があり、あの有名な「マーロウのビーカープリン」に使われているのはiwakiのビーカーなんですって。

出典:MARLOWE

iwakiの耐熱ガラスボウルの特徴

熱への強さを示す数値「耐熱温度差」は120°と熱に強く、電子レンジ・オーブンはもちろん、蒸し器やトースター・食洗器にも対応しています。
長い歴史の中で育まれてきた確かな品質と、シンプルで使いやすく洗練されたデザインが特徴的です。

どんな種類がある?

iwakiの耐熱ガラスボールは、プレーンでオーソドックスな「ボウル」と丸みを帯びた角形の「ニューボウル」、注ぎ口の付いた薄手で軽い「リップボウル」の3種類。
それから、電子レンジを使う際に便利で経済的な「レンジカバー」も展開しています。

●ボウル250㎖


出典:iwaki

玉子焼き用の卵を溶いたり、調味料を混ぜ合わせたりなど、1人分のお弁当作りや、朝食にサラダやフルーツを入れて添えるのにも便利なサイズです。

●ボウル500㎖

出典:iwaki

オムレツ作りや、和え物、野菜を少量だけ電子レンジ加熱したい場合にも丁度良いサイズです。ご飯を温めてそのままお茶碗代わりに使ったり、そぼろなどをトッピングしてちょっとした丼を作ることも。

●ボウル900㎖


出典:iwaki

2,3人分のサラダを盛ったり、余ったご飯を取り置くのにも便利なサイズ感です。

●ボウル1.5ℓ


出典:iwaki

ポテトサラダを作る際などの野菜の電子レンジ加熱や、3〜4人分のサラダボウルとしても活躍します。

●ボウル2.5ℓ

出典:iwaki

大きめでどっしりと安定感があるので、多めのサラダもこぼすことなく混ぜ合わせることができますし、ケーキやパン作り、ハンバーグの材料をこねたり、混ぜご飯や酢飯作りにもピッタリ。
また、生クリームを電動ミキサーで泡立てる際に気になる飛び散りも軽減できます。

●ニューボウル2.2ℓ

出典:iwaki

見た目の良さはもちろん、持ちやすく、洗いやすいのも角形の嬉しいポイント。器として食卓に出せば、食卓の良い引き立て役に。

●ニューボウル3.3ℓ

出典:iwaki

大きめサイズは、多めのサラダやパスタを和える際、こぼすことなく仕上げることができます。また、カレーやシチューなどの電子レンジ調理にも便利なサイズ感です。

●リップボウル50㎖

出典:iwaki

液状の調味料などを液だれすることなく注げるのがリップボウル最大の特徴。
少量のドレッシングやタレを作ったり、薬味を入れてそのまま添えても。

●リップボウル100㎖

出典:iwaki

卵1個分くらいが溶けるサイズなので、1人分の卵料理を作ったり、片栗粉を水で溶いて料理にとろみをつける際にも便利。
和え物やアイスクリームなど、小鉢やデザート用の器としても活躍します。

●リップボウル250㎖

出典:iwaki

卵2個分くらいが溶けるサイズ感。お弁当作りや、レンジで溶かしバターを作ったりなど、お菓子作りにも活躍します。タレやドレッシングを作るのはもちろん、そのまま食卓に出せるのも良いですね。

●リップボウル500㎖

出典:iwaki

お好み焼きやケーキなどの生地を直接フライパンや型に注ぎ入れられて便利。ミルクやスープをレンジで温めたり、サラダボウルとして使っても。

●ボウル・レンジカバー(900㎖用)

出典:iwaki

ボウル900㎖用のレンジカバー。電子レンジ加熱や保存する際にかぶせて使うことで、ラップを使う面倒いらずで経済的。
また、電子レンジ加熱の際に食材から出た水分を切ったり、野菜の水切りもできて便利な水切り口も付いています。
上に積み重ねられるので、保存の際に便利ですね。

●ボウル・レンジカバー(1.5ℓ用)

出典:iwaki

ボウル1.5ℓ用のレンジカバー。
こちらのシリーズは、サイズが合えば、手持ちのボウルや耐熱容器などのフタとして使っても。

●ボウル・レンジカバー(2.5ℓ用)

出典:iwaki

ボウル2.5ℓ用のレンジカバー。
料理の下ごしらえをしたあとフタをしておくのに使ったり、レンジ加熱の際に油分が跳ねてしまっても簡単に洗い流せます。

どこで手に入る?

iwakiの耐熱ガラスボウルシリーズは、楽天市場やAmazonなどのインターネットや直営店舗で手に入ります。
ちなみにiwaki直営店舗はこちら。お近くにありましたら、足を運んで直接手に取ってみるのも良いですよね。

こんな用途も?!iwakiの耐熱ガラスボウル活用術

料理の下ごしらえが完璧に!


安定していて混ぜやすいことから、サラダ作りにはもってこい!
こぼすことなくザクザクと大胆に混ぜることができます。


塩分や酸に強いのも特徴も持つことから、酢の物作りや保存にもピッタリ。小さめのボウルは乾燥ワカメを戻すのにも丁度良いサイズです。

収納時は重ねられて省スペース


重ねて収納できるので、収納スペースがごちゃついたり、かさばるストレスから解放されます!

ふっくら、まあるい蒸しパン作りに


蒸し器や電子レンジを使って、ボウルの丸みを活かしたふっくら美味しい蒸しパンを作ることも。

シャキシャキ野菜でバーニャカウダを

氷水で冷やしたシャキシャキ野菜をバーニャカウダソースにつけて味わう、とっても美味しそうな組み合わせ。
そのまま食卓に出せば、きっと家族も大喜び♪

使いやすさと見た目の良さ両方が叶う、iwakiの耐熱ガラスボウル

いかがでしたか?
機能的なうえに、シンプルであらゆる食材・シーンに合いますし、食卓にも映える、とっても便利な「iwakiの耐熱ガラスボウル」。気になっていたら、まずは小さめのボウルから使ってみて、使い勝手の良さや重み・耐久性をチェックしてみると良いかもしれません。
みなさんも、ぜひiwakiの耐熱ガラスボウルの良さを体感してみてくださいね♪