今どきの女の子が作る可愛い&賢いおススメおもちゃ7選!

今どきの女の子が作る可愛い&賢いおススメおもちゃ7選!

身近な素材で簡単に作れる! キラキラ万華鏡

未就学児でも楽しく作れる万華鏡

女の子はやっぱりキラキラしたものが好きですよね。万華鏡なら、ペットボトルや牛乳パックなどどんなおうちにもある素材で簡単に作れちゃいます。

Yamamoto Mikaさん(@crusoeartworksflone)がシェアした投稿


夏休みの自由工作などにももってこいですね。中身も、ビーズやボタン、自分で作ったプラパンのパーツなど、いろいろと変えてみると楽しいですよ!

ペットボトルの底の部分を利用するとまた違った世界が見えてきます。

tomomi ¨̮さん(@i_am_tomomii)がシェアした投稿

木工だってお手の物! 木製カメラを片手にお出かけ

木材で作る簡単おもちゃカメラ


100均などの素材を木工用ボンドでくっつけるだけ。本体に四角い木材、シャッター部分は丸い木材を。あとは自宅にあるもので工夫してみると楽しいですよね。

細かいところでねじを回したり穴をあけたりしますから立派に「DIY」! 可愛くデコレーションして、お出かけの時に肩から下げれば、カメラ女子の気分を味わえますよ。

シャッターボタンなどに個性があらわれます。プレゼントにもいいですよ!

misuzuさん(@w3bell)がシェアした投稿

紙とペンで。知育にももってこいのパズル

漢字かるたは年齢ごとに難易度をあげて

学年ごとに習う漢字を楽しく覚えられる「漢字かるた」はどうでしょう。

masamiさん(@truth10969_spbv_)がシェアした投稿

遊び方はいろいろありますが、例えば一人が「草」という文字をだしたら、次の人は「草」と熟語になる「花」という文字を出して「草花(くさばな)」と声に出して言います。

「花」の次の人は「火」という文字を出し、「花火(はなび)」と言います。こんな風に、出された漢字から、どんどん別の単語を連想していくゲームです。

mussan to gurisanさん(@mussan5)がシェアした投稿

ただ漢字だけを覚えるよりも、対戦式にして関連付けて覚えていくので習得の仕方が段違いに早いのが特徴。手作りすれば、作っている時にも勉強になりますし、学年ごとに難易度をあげていけるので一石二鳥です。

英語も楽しく手作りおもちゃで学習しよう!

アルファベットの手作りおもちゃ「アルファベットレター」で楽しく勉強

いまでは小学生でも英語が必修になりました。簡単な単語などはすでに授業でも出てきています。

なるべくなら家族で楽しく覚えていきたいですよね。ペットボトルのキャップにアルファベットを書いて、単語になるように並べ替えるようなおもちゃです。

秋山 楓さん(@meipuru.kaede)がシェアした投稿


裏にマグネットをつけるとボードでも楽しめますし、ボタンシールなどを使ってもおしゃれ。なにより、お友達が来た時にアルファベットで「WELCOME」など書いてお迎えすると喜ばれますよ!

懐かしい日本のおもちゃを、違う素材で楽しもう

今どきの竹とんぼはストローと牛乳パックで手作り!

日本の伝統的なおもちゃといえば「竹とんぼ」。空高く飛ぶので楽しいのですが、キットを使わずに作るとなると一苦労。

Tomonori Makiguchiさん(@tomo.makky)がシェアした投稿

竹の代わりにどんなおうちにもあるストローと牛乳パックで簡単に作ってみましょう!飛ばすのに少しコツが要りますが、小さい子が遊んでも大丈夫なのが嬉しいですよね。

その名も「紙トンボ」。当たっても痛くないし、おうちの中でも遊べます。

りえさん(@petit_coquile)がシェアした投稿

思い出に残る手作り「絵本」

絵本だって「作る」時代!成長の記念にとっておきの1冊を。

子供の落書きはママにとっては世界で最高の贈り物ですし、子供は物語を作る天才です。一見するとストーリーも何もない不思議なお話でも、子供特有の絵と文字とであらわされると、素敵な物語に早変わりします。

大事に保管してあげて、子供のそのまた子供にも伝え読んであげたい、と思っているママも多いはず。

felissimo
出典:felissimo
ぜひそういう絵やお話を、仕掛け絵本や豆本にして残してあげましょう。ページ数は少なくても大丈夫! 味のある文字と絵は、いつ見てもほっこりするものですよ。

表紙には頑丈にするために厚紙などをつけておくと保存状態も良くなります。子供の感性でデコレーションしてもらいましょう!ページに扉や飛び出すイラストを貼り付けるだけで「仕掛け絵本」もつくれますよ。

Kumiko Uedaさん(@siren_kumiko)がシェアした投稿

固い表紙をつけて、ハードカバーで保存してもいいですね!

hokoriさん(@hokori_etohon)がシェアした投稿

手芸のできるおもちゃを手作りで!

手仕事といえば手芸! そんなおもちゃを簡単に作れるアイデア

まだミシンや針仕事ができないくらいの年齢でも、機織りなら簡単にできちゃいます!

100均でも手織りツールは売られていますが、厚めの段ボールなどで機織り機を工作してみても◎。上下にカッターなどで等間隔の切れ込みを入れ、毛糸を交互に掛けていけば、縦糸部分の完成です。

あとはひたすら毛糸を一つ飛ばしですくっていきます。コースターなどの小物用ですが、わざわざキットを買うよりも「手作り!」という感じがしますね。

おわりに

いかがでしたか? 子供向けのおもちゃは年々レベルが高くなっていて、本物と間違えてしまうほどのクオリティになっています。ですが、そんなおもちゃを手作りすることで、どんな仕組みになっているのか、その本質まで知ることができます。

また、手作りすることで愛着もいっそうわいてくるものですよね。ぜひ今度、家族で楽しくおもちゃを手作りしてみませんか。