松ぼっくりがおしゃれなツリーに!クリスマスを彩るおしゃれなアレンジ方法

松ぼっくりでクリスマスを華やかに

松ぼっくりアレンジの基本とは?

アレンジの基本は、主役となる松ぼっくりを必要に応じて下処理し、作りたいイメージや好みに合わせて色付けをしておくこと。そのままでもちょっとしたインテリアになりますよ♪

松ぼっくりの入手方法

松ぼっくりの入手方法は、「拾いに行く」もしくは「購入する」のどちらか。ちなみに、松ぼっくりは1年中拾えます!

場所は公園や海辺など松の木があるところで、風が強く吹いた後にたくさん落ちていることが多いようです。

拾った松ぼっくりは色や形がバラバラで下処理が要りますが、思い出の作品になったり、よりナチュラルな感じを表現することができます。子どもが拾ってきた松ぼっくりをアレンジするのも素敵ですし、きっと喜んでくれますよ♪

購入する場合は、通販や手芸用品店、100円均一などで手に入れることができます。色や形が綺麗で下処理も要らないので、より簡単にアレンジを楽しむことができますね。

拾った松ぼっくりの下処理はきちんと!

拾った松ぼっくりの中には虫や虫の卵が潜んでいることがあります。せっかく作った作品に、気づいたら虫がついてる!なんてことは避けたいですよね。ですので、ぜひ下処理はきちんとしておきましょう

下処理の方法としては、まず水で洗って汚れを落とします。それから汚れても大丈夫な鍋で10分ほど煮沸消毒します(特有の臭いがするので、換気をしっかりと!)。

この時、松ぼっくりの傘が閉じてしまいますが、乾燥することで再び傘が開くので安心してくださいね。また、水分が残っているとカビの原因になってしまうので、数日間、お日さまの光に当てて、しっかりと乾燥させるようにしましょう。

より簡単に少量だけ消毒したい場合は、電子レンジ加熱がおすすめ。目安としては10個あたり1分くらい。庫内が松ヤニで汚れてしまわないように、袋に入れてチンするようにしてくださいね。

作りたい作品のイメージや好みに合わせて色付け

カラースプレーやアクリル絵の具、マニキュアなどを使って、作りたい作品のイメージや好みに合わせて色を塗ります。

松ぼっくり本来の色味を楽しみたい場合にはニスを塗るのがおすすめ。長持ちしますし、ツヤが出て綺麗に仕上がりますよ

クリスマスにおすすめの松ぼっくりアレンジと作り方

アレンジの基本ができたら、いよいよ作品づくり!そこで、初心者でも簡単にできるおすすめのクリスマスにピッタリのアレンジをご紹介します。

ツリー

まるでツリーのようにも見える松ぼっくり。その形を活かしてビーズやパーツなどをデコレーションすれば、自分好みのツリーに早変わり♪

オーナーメント

ツリーに飾るオーナメントにアレンジするのもおすすめ。そのまま紐やリボンを付けてツリーに下げるだけでも十分素敵ですが、パーツなどを付けてひと手間加えることで、さらに魅力が増します

リース

土台に好きなパーツを組み合わせて、リースを作るのも素敵。リースの土台は、自然のつるや枝を使って手作りしても良いですし、市販のもの(通販や手芸用品店、100円均一でも手に入ります)を使うとより手軽に作ることができますね。

松ぼっくりはしっかり固定しないと外れやすいので、細長いU字状に曲げたワイヤーを松ぼっくりのお尻に接着して松ぼっくりのピンを作り、土台に差し込むようにして付けると良いですよ。

ちなみに、パーツなどを接着する場合、グルーガンがあると便利です。グルーガンは、通販やホームセンター、手芸用品店、100円均一などで手に入れることができますよ。

松ぼっくりアレンジの素敵アイデア集

クリスマスにピッタリな松ぼっくりツリーやオーナメント、リース。どんなデコレーションをしようかワクワクしますよね♪そこで、ぜひ参考にしたい素敵なアレンジをご紹介します。

自然の中にある材料を使った、ナチュラルで可愛らしいアレンジ。ベランダやお庭、玄関に飾るのも良さそう♪

カラフルなビーズをたくさん散りばめて♪子どもと一緒にデコレーションを楽しみたい場合におすすめです。

お花や植物をデコレーションすることで、ナチュラルで可愛らしい松ぼっくりツリーに。クリスマス以外にも飾っておきたくなるアレンジですね。

細かいデコレーションが施された本格的なクリスマスツリー!大きめの松ぼっくりが手に入ったら、ぜひ挑戦してみたいアレンジです。

デコレーションした松ぼっくりツリーをグラスに閉じ込めて。小さくて可愛らしい松ぼっくりツリーの存在感を、より感じられる素敵なアイデアです。

たくさんの松ぼっくりツリーを木の枝に吊るして大きなツリー風にした、とってもユニークなアイデア。

色紙やフェルト生地を使ってパーツを作って松ぼっくりに張り付ければ、可愛らしい動物たちに変身!子どもが喜ぶツリーのオーナメントにピッタリです♪

毛糸や木の枝、くるくるおめめのパーツを使って、もこもこの羊さんを♡ツリーのオーナメントにしても素敵ですし、松ぼっくりツリーの横にちょこんと飾っても

ゴールドに統一して仕上げれば、存在感たっぷりの松ぼっくりツリーに。ゴージャスな雰囲気がクリスマスにピッタリですね。

シンプルな松ぼっくりのミニリースにヴィンテージチケットを付けて。初めてでも挑戦しやすい、おしゃれなアレンジです。

100円均一で手に入る材料と毛糸や麻ひもを使って作った、お手軽で素敵なアレンジ。丸太につけたスタンプが良いアクセントになっています。

松ぼっくりを多彩に色付けしてカラフルなリースに。カラフルだけど、どこか落ち着きのある色の組み合わせ方が素敵です。

赤のグラデーションのような色使いが綺麗なリース。玄関やお部屋の良いアクセントになりそうですね。

松ぼっくりそのものの良さを生かしたリースも素敵。小さな松ぼっくりの中、まるで1輪の花が咲いているかのような大きな松ぼっくりがポイント。

松ぼっくりのほかに木の実などのナチュラルな素材をふんだん使った、素朴だけどボリューム感のあるアレンジ。目立つ場所に飾っておきたくなりそうですね♪

ドライフラワーなどのドライなパーツを組み合わせた、とってもおしゃれなリース。いろんな素材を使うことで、ほど良い華やかさを演出できますね。

カッティングボードを使った、とってもユニークなアレンジ。ナチュラルテイストなクリスマスアレンジにピッタリです。

松ぼっくりツリーやリースを飾って、クリスマス気分をますます盛り上げよう♪

ナチュラルだったり、ゴージャスだったり、工夫次第でいろんな雰囲気の作品が手軽に挑戦できる松ぼっくりアレンジ。松ぼっくりツリーのデコレーションなど、子どもと一緒に工作気分で作れるのも良いですよね♪

よかったら、今回ご紹介した内容を参考に、ぜひ今年のクリスマスコーディネートに松ぼっくりアレンジを加えてみてくださいね♪