ナチュラルなリビングで暮らそう。おしゃれな実例とおすすめブランド11選

リビングのナチュラル化計画を始めよう!

ナチュラルなインテリアにも種類が様々

ひとくちにナチュラルといっても、その中にはいろんなテイストがあります。北欧風であったり、少しかっこよくインダストリアル風にしてみたり。

では、主にどんな種類があるのでしょうか? 実例も一緒にみてみましょう。

CHAMPIさん(@champi39)がシェアした投稿

とことんシンプルなナチュラルテイスト

木や植物などの自然の物を置き、シンプルにしたリビングです。無垢材の家具を使用することで、冷たい印象にならず心地の良い空間に♪

noriko takahashiさん(@naturehome1)がシェアした投稿

物はできるだけ見えないように収納することで、スッキリとした雰囲気になります。

しかし、物を隠しすぎて味気なく見えてしまうので、ぜひ壁を収納スペースとして使用してみてください。好きなカップや子どものお気に入りの絵本をワンポイントとして見せて置くことで、一気に温かみのあるリビングになります。

北欧風

近ごろ人気のある北欧風リビング。北欧は夜の時間が長いため、できるだけお家の中で楽しく過ごせるようにと、かわいらしくて明るいデザインのリビングが多いみたいです。

Eikooooooさん(@eiko_5568)がシェアした投稿

特にファブリックやアートパネルでなどは、可愛いデザインものばかり。北欧風のリビングが好きな方は、ぜひスカンジナビアンなスタイルを意識して、ソファやクッション、小物などに赤や黄色などアクセントになる色を入れてみてください。

カフェ風

カフェでママ同士おしゃべりを楽しんだり、落ち着いて読書をしたり…そんな方も多いのではないでしょうか。おうちのリビングもカフェみたいな居心地の良い場所にできると嬉しいですよね。

jiso_hanさん(@jiso_han361)がシェアした投稿

ここ数年ブームとなっているカフェ風リビングは、思わずママ友を招待したくなっちゃうような可愛い空間です。植物などのグリーンをたくさんちりばめて、照明をこだわりのダウンライトにしてみると、家の中なのにまるでカフェにいるような気分に♪

インダストリアル風

フェミニンな雰囲気とは反対に、ちょっぴりクールで無機質なインダストリアル風のリビング。男性に人気のあるテイストのひとつですので、「かっこいい!」というパパも多いのでは?

macaさん(@maca_home)がシェアした投稿

主にアイアンを使用した家具を置き、黒い小物や銀色のラックをポイントとして置いていきます。インダストリアルでありつつナチュラル感も出すためには、木材のものをできるだけたくさん取り入れたり、エアープランツなどを置いてみたりするといいかもしれません。

ヴィンテージ風

take.ieさん(@take.ie)がシェアした投稿

インダストリアル風と同じく、かっこいいインテリアを代表するテイスト。使い古された味わいの木材や、落ち着いた色合いの家具をベースとして置くことで、より、時代を感じさせることができます。小物はブルーやグリーンのものを選ぶと統一感が出ますよ。

ナチュラルに見せるポイントは?

木製の家具を使う

テレビボードやチェスト、テーブルなどは木材のものを選ぶと、温かみのあるリビングになります。木材といっても種類は様々…!

オークやパイン、メープルなどの明るい色を選ぶと優しい雰囲気に。落ち着いた雰囲気を出したいときは、ウォールナットやチークなどの濃い色を選んでみてください。

rinさん(@rin_life22)がシェアした投稿

植物を置いてみる

少し物足りなく感じるリビングは、植物を置くことで一気に素敵な空間に変身します。ワイヤープランツやポトスライムなどの小さなものから、オーガスタなど大きくて存在感のあるものまで!

Sandraさん(@aloeveracotebasque)がシェアした投稿

部屋に観葉植物を置いてみたいけれど、枯らしてしまいそう…なんて心配な方もご安心を。枯れにくい多肉植物や、エアープランツ、ドライフラワーなどは毎日のお手入れを必要としないので、簡単に植物を取り入れることが出来ますよ♪

照明にもこだわりを

よく見かける丸いシーリングはどんなシーンにも合わせられるので便利ですが、せっかくこだわるなら、照明も自分好みのものに変えてみましょう!

marveさん(@marve.jp)がシェアした投稿

ポップなものからかっこいいものまで…たくさんの種類があるので、きっと迷うかもしれません。お気に入りの照明に変えたリビングで過ごす家族の時間、とっても素敵ですよね♪

やわらかい色でまとめる

ふと見かけた素敵なラグやカーテン、お気に入りの小物など、きっといろいろな物を買い揃えたくなるはず。でも、飾るとなんだかまとまりがない…。そんなことありませんか?

ss._.homeさん(@ss._.home)がシェアした投稿

ナチュラルな統一感あるリビングにするためには、こういった物の色をできるだけ揃えるのがおすすめです。ベージュやホワイト、ブラウンなど、優しい色合いであると、より柔らかい雰囲気になります。

アクセントカラーもGOOD

色をまとめた空間に、アクセントになる物を置いてみると、とたんにおしゃれな空間に♪赤やイエローなどの目立つ色は、取り入れるのに少し勇気がいるかもしれませんが、ポイントカラーとしてなら主張しすぎないので大丈夫!

acco.さん(@cocoacco1109)がシェアした投稿

照明の傘部分であったり、ソファのクッションであったり、気分によって変えられる物にアクセントカラーを持ってきてもいいですね♪

メリハリのある収納を

「見せる収納・隠す収納」このワード、最近よく耳にしますよね。

でも、見せすぎてもごちゃっとしてしまうし、隠しすぎてもなんだかスッキリしすぎて味気ない印象に…。

sanae.hさん(@s.h.0312)がシェアした投稿

お気に入りの食器・本・写真などの「見せるもの」、生活感のある物や消耗品といった「隠すもの」のバランスを意識して、メリハリのある収納を意識してみてください。

壁もおしゃれに利用してみよう

見せる収納として便利なのが壁!ラックやボードを取り付けて、見せる収納スペースを増やしちゃいましょう。まっさらで寂しい壁も、棚を飾るとおしゃれ度があがります♪
飾るものによってリビングの雰囲気が変わるので、何を飾ろう?と選ぶのが楽しくなりますね。

EcoDecoさん(@ecodeco_insta)がシェアした投稿

床材や壁紙を変えてみる!?

ナチュラルにしたいけれど、理想の床色や壁紙じゃない…そんなときは、思い切って床や壁紙を変えてみるのも手です!!(賃貸の方などは、必ず管理会社に相談を!)

aiさん(@ai___0624)がシェアした投稿

きっと、ピンとくる床色が見つかるハズ。壁紙は、部屋の一面だけ色を変えるのが最近のブームです。ストライプ柄の物にしたり、淡いブルーやグリーンにしたり。思っているよりも安値でできる場合もあるので、変えてみたい方は一度リフォームの会社などに相談してみては?♪

子どもと過ごすおしゃれなリビング

子どもが一人部屋を持つまでは、家族みんなでリビングで過ごす時間が多いですよね。でも、子どものおもちゃや学習道具が、ついつい散らかったままになってしまうことはありませんか?

そこで、家族みんなで過ごせるオシャレなリビングをご紹介します!

おもちゃはどこに収納する?

年々増えていく子どものおもちゃは、収納場所に困ってしまうアイテムの代表格!思い切ってリビングにキッズスペースを設け、子どもが自分で片付けられるような収納をつくるのもひとつのアイデア。

Madokaさん(@madoka36)がシェアした投稿 –

これはどこに置く?と一緒に収納場所を決めていくと、子供も楽しく片付けてくれそうですね♪

リビング学習をするならこんな感じに

ダイニングテーブルで勉強させる家もあればリビング学習用のスペースを設ける家もあって、「リビング学習」といっても勉強のさせ方は家によって様々。それでも共通して困るのは、「勉強道具を置く場所」ではないでしょうか?

NOM.HHOさん(@n.mhho)がシェアした投稿

教科書やランドセルを置く用のラックなどを、できるだけ勉強スペースの近くに置くようにしてあげましょう。移動可能なワゴンを使えば、学習道具の出し入れもらくちんです♪

階段下は秘密基地にしちゃおう

意外と使い方に悩む、リビング階段下のスペース。しかし子どもにとって、三角になっているスペースはちょっと特別な気がして思わず秘密基地にしたくなっちゃうみたいです。

ゆかさん(@yukahytfib)がシェアした投稿

子どものおもちゃをここに置いて、階段下を子どもの場所にすると、喜んでくれるかもしれません。

おままごとキッチンだってかわいいインテリア

おままごとキッチンは子どもが大好きな遊びアイテムのひとつ。できるだけすぐに遊べる場所に置いておきたいけれど、リビングに置くとなかなか存在感がありますよね。

そんなときは周りに置く家具の色を合わせると、おままごとキッチンも馴染んでくれます。隣の棚に食材やほかのおもちゃをしまってみると、ちょっとしたキッズスペースの出来上がりです♪

saoriさん(@lokki__talo)がシェアした投稿

ナチュラル好きにおすすめの国内インテリアブランド

unico(ウニコ)

ナチュラルで心地の良い空間を作る

unicoさん(@unico_fan)がシェアした投稿

unicoは、食器などの小物からソファといった大型家具まで取りそろえる家具メーカー。リアルショップもあるので、見かけたことがある方も多いかもしれません。unicoの家具は優しい色合いの物が多く、どのテイストにも馴染みやすのがポイントです。

優しいテイストのソファを探すならここ

unicoのソファは、皮のものからキャンバス地のものまで様々な種類の中から選べます!どれも色や形がやわらかいものばかりなので、ナチュラルなリビングにとってもオススメですよ♪

unicoさん(@unico_fan)がシェアした投稿

greeniche(グリニッチ)

北欧感+無垢材の国産メーカー

greenicheさん(@greeniche_inc)がシェアした投稿

greenicheは、北欧&ヴィンテージテイストの様々なブランドの家具を取り扱っています。

また、それだけではなくgreenichオリジナルの家具も制作しており、使用している木材は世界最高基準のもの。愛着を持って長く使い続けられる、”パートナー”としての家具選びを提案しています。

収納家具がかわいい!

オークやウォルナットなどの木材の種類を問わず、どれも優しい色合いの家具たち。中でも収納家具は、リビングを彩るのにぴったりです。オープンシェルフは一見シンプルに感じますが、部屋に置いても圧迫感が出ず、見せて収納したい物を引き立てます。

greenicheさん(@greeniche_inc)がシェアした投稿

「国内のメーカーで、こんな家具あったらいいんだけどな~」という思いが叶うかもしれません。

BRUNCH(ブランチ)

選べる木材は、良質かつアフターサポートもしっかり!

BRUNCHの家具は木材の種類が選べるので、インテリアの雰囲気に合わせて購入できるところもポイント。

アフターサービスがしっかりしており、無期限の保障や、無垢材のメンテナンスについても解説しているので、購入後も安心できます。また、奥行と幅を調整できるデーブル等もあるので、家具のサイズで悩んでいる方はぜひチェックしてみてくださいね。

納品を待っている間のレンタルサービスも

こだわりがつまったテーブルやソファを注文すると、どうしても納品まで時間がかかりがち…。そんなとき、BRUNCHでは家具をレンタルできちゃうサービスをおこなっています♪

テーブルや椅子を無料で借りることが出来るので、商品が届くまでの間、家に椅子がなくて困る!といった心配もしなくていいですね。

SERVE(サーブ)

自然素材の家具で優しい雰囲気に

@serve_furnitureがシェアした投稿

SERVEはメープルの木材を使用した家具の専門店です。明るく優しい色のメープルは、ナチュラルテイストのリビングにぴったり。すっきりとしたデザインのものが多いので、シンプルなものが好きな方には、たまらないかもしれません。

オーダーメイドで自分だけの家具を

木材は自由自在に仕上げの変更やサイズ調整ができるので、オーダーメイドの家具も作ってもらえます。

お気に入りのデザインがあるのにサイズがなくて困っているときや、木の節が有って気になるときは、希望のサイズや節無しで注文をすると、要望に合わせてオーダーメイドしてくれます。

@serve_furnitureがシェアした投稿

また、フルオーダーも受け付けているので、家具のデザインから一緒に考えていくこともできるんです。家族みんなでずっと大事にしたくなる、世界にひとつだけの家具を作ってみるのもいいですね。

IDEE(イデー)

家具からファブリックまで、ライフスタイルを提案するIDEE

IDÉE/イデーさん(@lifewithidee)がシェアした投稿

IDEEオリジナルの家具は、とってもオシャレなものばかり!デザインも遊び心あるものが多く、選ぶのだけでも楽しくなっちゃいそう。

予約をすると、ライフスタイルに合わせてトータルコーディネートもしてくれるので、プロに選んでもらいたい方や家具の組み合わせに自信がない方は、ぜひ相談してみてください♪ 

IDEEの照明で素敵なリビングに

IDÉE/イデーさん(@lifewithidee)がシェアした投稿

テーブルやチェアもかわいいのですが、IDEEの照明も要チェックなんです!北欧風のデザインや形は、他では見かけないものもあるので、好みの物が見つかるかもしれません。リビングの照明を変えるだけで、いっきにおしゃれ度がアップしますよ♪

MOMO NATURAL(モモナチュラル)

ナチュラル&スタンダード

momo_naturalさん(@momonatural_official)がシェアした投稿

使い込むほどに魅力を増していくような家具を提案しています。柔らかくてナチュラルな家具ばかりなので、カタログやリアル店舗で家具を見ると、「かわいい~」ばっかり言ってしまいそう! 

オーダーでラグも作ってくれるので、色・柄・毛足の長さなどを指定して注文することもできますよ。

momo_naturalさん(@momonatural_official)がシェアした投稿

PIENIKOTIはキッズ用のインテリアも充実!

MOMO NATURALが子ども用の家具として展開しているPIENIKOTI(ピエニコティ)。どれも優しいデザインのものばかりなので、ついつい買い揃えたくなっちゃいますね。

mari ✎…⚘さん(@mari____ie.hibi)がシェアした投稿

木製のシンプルなおままごとキッチンは、リビングに置きやすいサイズと色合いなので、どんなテイストにも馴染みそう♪

リビングにこだわりたい派!ナチュラルな国外インテリアブランド

IKEA(イケア)

コスパもGOODなIKEA

IKEA JAPANさん(@ikeajapan)がシェアした投稿

北欧のインテリアといえば、IKEAが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。IKEAといえば低価格でおしゃれな物が多く、北欧規格でデザインされているのに日本の家にも馴染みやすいんです。

店舗内にショールームがあるので、実際に置いたらこんなかんじかな~とイメージしやすいのもいいですよね。

IKEAでつくるナチュラルな北欧リビング

IKEA JAPANさん(@ikeajapan)がシェアした投稿

すこしモノトーンになってしまっても、アクセントカラーの黄色をいれることで北欧らしさを出すことができます。ソファはベッドとしても使える大きさなので、友人や家族が泊りに来たときに便利ですよ。

CARL HANSEN & SON(カール・ハンセン&サン)

上質な家具をリーズナブルな価格で?

carlhansenandsonさん(@carlhansenandson)がシェアした投稿

国外家具メーカーといえば高いのでは?というイメージがあるかもしれません。

しかし、CARL HANSEN & SONは、良いものを多くの人に使ってほしいという思いから、デザイナーが手掛けたものを、できるだけ価格を抑えて提供しているようです。北欧では世代を超えて使われているくらい、歴史のあるメーカーです。

デザイナーによるこだわりがたくさん!

CARL HANSEN & SONは、なんといってもデザインとカラーの展開が豊富!11色から選べる椅子もあるので、ひとりひとつずつ買い揃えるのもいいですね♪ 

また、形も日本ではみかけないデザインが多いので、「なんだかお洒落!」「それどこで買ったの?」なんてきかれちゃうかもしれません。

ILLUMSさん(@illums_japan)がシェアした投稿

FDB Møbler(エフディービー モブラー)

ベーシックだけど優しさのあるデザイン

FDB Møblerさん(@fdbmobler)がシェアした投稿

カフェで見かけたことがあるようなチェアや、スタイリッシュなスポークバックチェアなど、北欧らしいデザイン・カラーリングの椅子がそろっています。デンマークでは多くの人がFDB Møblerの椅子を持っているんだとか。

一時生産縮小をしたものの、多くのリクエストを受け再始動したFDB Møblerは、2016年に日本にやってきました。

カラーもかわいいソファ「J148」

FDB Møblerさん(@fdbmobler)がシェアした投稿

存在感のでてしまうソファは、黒やグレー・ベージュなど定番の色を選びたくなりますよね。でも、FDB Møblerのソファは、アクセントにもなるけれどリビングになじみやすい色を採用しているので、ブルーやイエローを選んでも浮きにくいんです。

string(ストリング)

誰もが知ってる!?かわいい壁面収納

String Furniture ABさん(@stringfurniture)がシェアした投稿

スウェーデン生まれのstringは、北欧で知らない人はいない!というくらい有名なブランド。特にラックは人気が高く、壁面を有効に活用できるということで多くの人が家に置いてるみたいです。

ナチュラルリビングにもなじむラック

壁面収納として機能性抜群なstringのラックはシンプルなデザインなので、どのインテリアにも馴染むものばかり。

String Furniture ABさん(@stringfurniture)がシェアした投稿

組み合わせも自由にできるので使いやすそうですね!板の奥行も一枚ずつ選べるので、収納とデスクという組み合わせで使ってみたり…なんでアイデアも素敵です。

MUUTO(ムート)

ころんとした可愛いフォルムの家具

Muutoさん(@muutodesign)がシェアした投稿

デンマーク発のブランド、MUUTO。丸くて愛らしいデザインと、あたたかみのある北欧らしいカラーが特徴です。テーブルやチェア、照明などのどれをとっても、優しい曲線でつくられており、北欧ブランドとしてのデザイナーのこだわりを感じます。

無限の組み合わせができるラックで、楽しく収納

stringのラックも組み合わせが自由にできるものでしたが、MUUTOのラックは思わず組み合わせるのが楽しくなってきちゃうような見た目&高い自由度があるんです♪

Muutoさん(@muutodesign)がシェアした投稿

大小さまざまなボックスをひとつひとつ繋げ合わせてつくる収納は、まるでパズルのよう!壁面に取り付けるので、デッドスペースになりやすい洗濯機の上や、デスクの上など、いろいろなところに設置することが出来ますよ。

お気に入りのリビングで、楽しい時間を過ごそう

いかがでしたか?家族みんなで過ごすリビングのつくりかたは十人十色。置き方や置くものなんて決まっていません。

家族で集まる場所だからこそ、各々の好きなものであふれてしまうかもしれませんが、ぜひ、家族みんなで心地よく過ごせるリビングをつくっていってください。