幼児に机と椅子って必要?実際のレイアウト例やおすすめ5選もご紹介

幼児に机と椅子は用意したほうがいい?選ぶポイントって?

幼児に机と椅子を用意することのメリット

幼児に机と椅子を用意しておくと何かと便利。では、どう便利なのか、幼児に机と椅子を用意することのメリットをご紹介します。

姿勢が整い、お絵描きなどに集中できる

床の上や、合わないサイズの机や椅子を使っていると、だんだん姿勢が崩れてきて、集中力が途切れがちに。その点、年齢が低い子供の体形に合わせて作られた机と椅子は、無理のない姿勢で読み書きに集中できます。

ちなみに、幼児が小っちゃい机と椅子で一生懸命絵本を読む姿って、とっても愛らしいですよね!

@mtree2014がシェアした投稿

自分だけのスペースを持つことが出来る

自分だけの特別なスペースを持てるので、子供部屋がなかったり、兄弟姉妹がいるお家では特にメリットが大きいかもしれませんね。好きにレイアウトしてみたり、お気に入りの絵本やおもちゃをディスプレイしてみたり。

毎日、何かと新しい発見がありそうです♪

@bobuuu0117がシェアした投稿

机に向かうことが習慣づく

幼児期から、机と椅子を使うことが習慣になっていると、勉強が始まる年頃になったとき、自ら机に向かって勉強するようになるのだそう。

アクタス金沢さん(@actus_kanazawa)がシェアした投稿

お片付けしやすくなる

収納付きの机や、お揃いの収納をセットで用意すると、絵本を読んだり、お絵描きした後には、絵本やお絵描きグッズをしまうなど、自然とお片付けしやすくなりますね。

yukiさん(@letoile__life)がシェアした投稿

選ぶときのポイント

それでは、実際に選ぶ場合、どこに注目したら良いのでしょう?選ぶときの主なポイントを3つご紹介します。

使いやすく、無理のない大きさ

将来性を重視してしまって、幼児に無理のある高さや大きさだったり、使いにくそうなものを選ぶのは避けた方がいいかもしれません。大きくなっても使えるものを探している場合、幼児期から使えて、サイズ調整ができるものが良いですね

kidzoo+さん(@kidzooplus)がシェアした投稿

角を落としてあるなどの安全面

幼児期って、なかなかじっとしてられない時期。机や椅子を持ち上げてみたり、周りで走り回ったり。ふとした拍子に体のどこかをぶつけてしまうかもしれません。

机や椅子の角が落としてあったりして丸みを帯びたものを選ぶと、ぶつけてもケガしにくく、安全ですね。

デザインや色

主に幼児期に使うものを探している場合は、幼児が喜びそうな、ポップでかわいらしいデザインや色のものを選んであげると、机に向かうことがますます楽しくなるかもしれませんね。

逆に、大きくなっても使えるものを探している場合は、飽きがこないシンプルなデザインで、落ち着いた色のものを選んでおいたほうが良いでしょう。

Yuki Sawaiさん(@yuki241)がシェアした投稿

お家のどこに置いてる?実際のレイアウトをご紹介

キッズスペース

Yuccoさん(@yuki88suzu)がシェアした投稿

隣に、取り出しやすく、片づけやすそうなディスプレイタイプの本棚があるので、読んだ後のお片付けも自然と。本読みに飽きたら、キッチン遊びをしたりなど、体を動かして遊ぶこととのバランスがとれていますね。

saoriさん(@lokki__talo)がシェアした投稿

机に棚がついているので、お絵描きセットをしまっておいたりなど、何かと便利そう。こちらも横にキッチンや収納を置いて、子供が使いやすいよう工夫されています。

車好きなのかな?机の上にはお気に入りのものをディスプレイして♪

子供部屋

@oo.mgmがシェアした投稿

カラーボックスを机にして。

収納と机が一緒になっているので、お片付けしやすいだけでなく、自分で整理整頓する力も付きそうですね。

こちらは2人用の机と椅子。中身が見えない収納を使って、必要なものだけを出しておくことで、スッキリした机周りになっています。

白と木を基調としているので、より清潔感がありますね。インテリアもおしゃれに工夫されてます。

@h____homeがシェアした投稿

こちらは和室の子供部屋。机と椅子の木の優しい雰囲気が合っています。また、丸みがあって使いやすそう。

お部屋の角に配置することで、より落ち着いて読み書きできそうですね。

リビング

rumiさん(@rumimin3)がシェアした投稿

リビングのテーブルに折りたたみ机をつなげて、子供用の椅子を置いて。家族と一緒に読み書きしたり、1人で広いテーブルを独占したり。

購入を検討中の場合、こういった使い方をするのもいいですね。

matsumotoさん(@my411my)がシェアした投稿

リビングの角に、机と椅子を配置されてます。木のナチュラルな雰囲気がいいですね。飽きがこず、長く使えそう。

リビングだと、家族の気配を感じながら、安心して読み書きできますね。

KAORIさん(@r_jem_k)がシェアした投稿

2人用の、とっても可愛らしい机と椅子ですね。デスクライトも用意して、手元が明るくなるよう工夫されてます。

家族が見守る中、安心して机に向かえそうですね。

HARUNAさん(@jurer46)がシェアした投稿

こちらも2人用の机と椅子。リビングの絵本棚のそばに配置しています。

ときに家族とコミュニケーションをとりながら、楽しく絵本が読めそうです。

yuuさん(@myhousegram111)がシェアした投稿

暖かな日差しが差し込む窓際に2人用の机と椅子を置いて。

読み書きだけでなく、おやつを食べたり、家族との会話を楽しむのにも良さそう。ワンちゃんも優しく見守ってくれています。

おすすめ机&椅子セット5選と、素敵なDIY作品をご紹介

おすすめ机&椅子セット5選

Knuma Connect (ヌーマ・コネクト) 4 in 1 チェア

なんと、これ1台でハイチェアー、ミドルチェアー、ローチェアー、ローテーブルの4役になるんです!推奨対象年齢は、生後6か月~10歳頃までと長く使えます。

ハイチェアーでご飯を食べた後、ローチェアー、ローテーブルに組み替えて、絵本を読む。なんてこともできちゃいます。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

Buono(ブォーノ)アミーチェ デスク&チェア

机、椅子ともに、成長に合わせて高さの調節ができます。対象年齢は18か月以上~6歳未満

丸みがあって、かわいらしいデザインは安全性も兼ね備えています。机に引き出しや小物入れ、ペン立ても付いているので、自分で机周りを整理整頓する練習もできますね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

HOPPL(ホップル)コロコロチェア&デスク

組み合わせ次第でいろんな使い方ができる、安全性も考えられた丸くてかわいい机と椅子。

机は、クレヨンやペンなどが落ちにくい設計。机をベンチとして使ったり、椅子を2脚つなげて、机として使ったり。

将来的には、学用品を置く棚にできるだけでなく、テレビボードやリビングテーブルとして使うことも。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

IKEA LÄTT

どんなお部屋の雰囲気にも合わせやすい、とってもシンプルで使い勝手の良さそうなデザイン。

椅子が2脚セットになってるので、兄弟姉妹はもちろん、お友達が遊びに来たときにもいいですね。価格もリーズナブルで◎

楽天市場

ACTUS KIDS vario(アクタスキッズ ヴァリオ)

SAKURAさん(@riki411)がシェアした投稿

丸みを帯びたスタイリッシュなデザイン。とってもおしゃれで、長く愛用できそうですね

こちらのvarioシリーズは、机の幅を選べたり、収納やパーツを必要に応じて組み合わせることができます。成長に合わせて買い足していっても良いですよね。

とっておき!オリジナルDIY作品

ベビーベッドをリメイク

ありすさん(@arisu.a830)がシェアした投稿

こちらはベビーベッドを机にリメイクされてます。とっても素敵なアイデアですよね!

余裕のあるサイズで、収納力はもちろん、お友達と並んで作業するのにも良さそう。

心のこもった手作り机

@sunanohaneがシェアした投稿

こちらの机は、なんとおじいちゃんの手作り!やさしい木のぬくもりと、丁寧な作りから、おじいちゃんの愛情が伝わってきますね。

シンプルなので、大きくなってからもいろんな用途がありそう。

お部屋の雰囲気に合わせて色や柄をカスタム

LIMIA(リミア)さん(@limiajp)がシェアした投稿

もともとはパイン材の色だったIKEAの机と椅子を、清潔感のある白に塗り替えて。モノトーンのお部屋にぴったりですね。

Keiさん(@keikei_7272)がシェアした投稿

こちらもシンプルなIKEAの机と椅子を使ったリメイク。ガラッと雰囲気が変わっていますね!大人も使いたくなるようなおしゃれさです。

まとめ

いかがでしたか?ちなみに、うちにはもうすぐ2歳になる子供がいて、幼児用の机と椅子をリビングに置いています。

最初のうちは座らせないとなかなか座ってくれませんでしたが、今では進んで座ってくれるようになりました。自分のスペースができて、なんだか本人もちょっぴり嬉しそう。用意してよかったなぁと感じています。

もし検討中でしたら、今回ご紹介した内容を参考にしていただけたらと思います。幼児用、大きくなっても使えるもの、DIYなど、みなさんのお家に合った机と椅子を探してみてくださいね。